ニュース
» 2012年07月19日 13時08分 UPDATE

ネットワーク不正侵入防止ソリューションの最新版を発表 マカフィー

マカフィーは、データセンター向けネットワーク不正侵入防止ソリューション「McAfee Network Security Platform XC-240 Load Balancer」を国内で販売開始する。

[ITmedia]

 マカフィーは7月19日、データセンター向け次世代ネットワーク不正侵入防止ソリューションの最新版「McAfee Network Security Platform XC-240 Load Balancer」を国内で発売すると発表した。7月20日から販売開始する。

 新製品は、最大80GbpsのIPSソリューション「XC Cluster」を搭載することで、物理、仮想化、クラウド環境における高度な脅威対策を提供するほか、データセンター、通信企業のコアネットワーク、サービスプロバイダーのネットワークにおけるプライベートクラウドのニーズに対応する。

 オプションの仮想アプライアンス「McAfee Network Threat Behavior Analysis (NTBA) Virtual Appliance」と組み合わせることで、レイヤー7の情報など、ネットワークのフローデータを活用してIPSの可視化機能を強化する。複数のネットワークアプリケーションフローを関連付け、ネットワーク内の脅威をより詳しく把握することで、脅威やアプリケーションの動作を時間ベースで分析できるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -