レビュー
» 2012年08月29日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:サーバ管理者必見!失敗しないSSLサーバ証明書 導入のキホン

証明書をサーバに設定する頻度は年に一度、多くても数回だ。だからこそ失敗せずに一度で設定を完了させる必要がある

[PR/ITmedia]

 ウェブサイトのセキュリティ対策としてSSLサーバ証明書を設定する頻度は年に1,2回、多くても数回ではないだろうか。また、期や年度の変わり目に当るこの時期は異動や編成で新しくサーバ管理に携わることになる担当者も多い。

 SSLサーバ証明書は一年の間でも設定する機会は多くないが、サーバというサイトのインフラ部分の設定を行うだけに、誤った設定をしてしまうとサイトのサービスを停止させてしまいかねないという側面を併せ持っている。だからこそ必要手順を把握し、事前の準備と事後の確認には万全を期して一度の作業で無駄なく完了させたい。

 当資料では、このような問題を解決するためにサーバ管理者が見落としがちな点や注意しておくべき点をピックアップして解説しており、作業前に一読しておくと、発生しやすいトラブルを回避して導入に関連する時間の浪費を防ぐことができる。また、巻末付録として、各種作業・確認のチェックリスト、トラブルシューティング集も掲載されているので、作業をしながら必要な項目のみを確認することもできる。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -