ニュース
» 2012年09月05日 11時02分 UPDATE

Google Chromeが4周年 誕生日ギフトが隠れた特別サイトを公開

GoogleのWebブラウザが2008年のリリースから4周年を迎え、Chromeの機能で楽しめる「Chrome Time Machine」サイトが公開された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは9月4日(現地時間)、Webブラウザ「Google Chrome」がリリース4周年を迎えたとして、同ブラウザの歴史をたどれる特設ページ「Chrome Time Machine」を公開した。

 クリックすると2008年9月からのChromeに関する主な出来事がアニメーションで時系列に表示される。Chromeの機能のデモにもなっているようで、米MicrosoftのInternet Explorer(IE)9や米AppleのSafari(iPad版)で試したところ、IE 9では表示されず、Safariでは動的なインタフェースでは表示されなかった。

 Googleの製品管理責任者サンダー・ピチャイ氏によると、このページには秘密のコードが隠されており、それを見つけて入力するとChromeチームからの誕生日ギフトがもらえるという。

 chrome Google Chromeで表示したChrome Timeline。シェアボタンは(当然ながら)Google +1のみだ

 Google Chromeは2008年9月2日にオープンソースのWebブラウザとして誕生し、StatCounterによると、世界ブラウザ市場で2012年5月に米MicrosoftのInternet Explorer(IE)を抜いて首位になり、7月にはの約3分の1を獲得した。現行の最新バージョンは「21」。デスクトップ向けとしてはWindows、Mac、Linux版があり、モバイル版はiOSとAndroid版がある。Chrome OSを搭載したChromebookを含むすべてのChromeでブックマークや履歴を同期できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -