レビュー
» 2012年09月21日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:仮想化/クラウドでなぜネットワークは変わらなければならないのか? 〜担当者のための成熟度診断テスト付き

5年後のデータセンターはどうなるのか? 本レポートでは、仮想化/クラウドへと向かうデータセンターにおける従来のネットワークの課題と、新たなアーキテクチャとして注目されるイーサネット・ファブリックの定義&技術要件を解説。今すぐ使える仮想化成熟度診断テストも。

[PR/ITmedia]

 現在のネットワーク・アーキテクチャでは、仮想化/クラウドに対応することはできない。この背景には、データセンターにおいて長きに渡り広く使用されてきた従来のイーサネット技術では、昨今のさまざまな環境の変化 ―多様なアプリケーション、増加し続けるトラフィック、データ爆発 ― に対応できなくなっているという現実がある。

 本レポートでは、データセンター・ネットワークとイーサネットの歴史を紐解きながら、なぜ従来のネットワークでは仮想化/クラウドへの進化に対応できないのか、その課題を指摘。そして進化したデータセンターのためのネットワーク・アーキテクチャとして注目されるイーサネット・ファブリックの定義と構成技術要素を基礎からわかりやすく解説する。担当者が今すぐ使えるネットワークの仮想化成熟度チェックリストや用語集など、役立つコンテンツも。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -