ニュース
» 2013年09月17日 07時00分 UPDATE

WordPressの更新版公開、深刻な脆弱性に対処

WordPressセキュリティチームはユーザーに対し、自分のWebサイトを直ちにアップデートするよう強く促している。

[鈴木聖子,ITmedia]

 オープンソースのブログ作成ソフトWordPressの脆弱性を修正する更新版が9月11日付で公開された。WordPressセキュリティチームはユーザーに対し、自分のWebサイトを直ちにアップデートするよう強く促している。

 WordPressのセキュリティ情報によると、更新版の「WordPress 3.6.1」では3件の脆弱性に対処した。このうちPHPのシリアル化に関する脆弱性は、リモートからのコード実行に利用される恐れがあるという。

 また、クロスサイトスクリプティング(XSS)攻撃を防ぐため、ファイルのアップロードに関するセキュリティ制限を調整したとしている。

 セキュリティ問題のほかにも13件のバグ修正が盛り込まれている。

関連キーワード

WordPress | 脆弱性


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ