ニュース
» 2014年01月15日 15時37分 UPDATE

仮想化サーバ市場はx86サーバの一人勝ちに――IDC予測

2013年〜2017年の国内仮想化サーバ市場では、x86サーバだけが出荷額と出荷台数の両方でプラス成長になるとIDC Japanが予測。

[ITmedia]

 IT調査会社のIDC Japanは1月15日、国内仮想化サーバ市場に関する予測を発表した。同市場の2017年の出荷額は1697億200万円、出荷台数は19万2300台になるとみる。2013年〜2017年の年平均成長率を種類別にみると、x86サーバだけが出荷額と出荷台数の両方でプラス成長になると予測している。

 2017年のx86サーバの出荷額は1109億300万円、出荷台数は19万700台になると予測。同サーバの2013年〜2017年における年間平均成長率は、出荷額が5.2%増、出荷台数が4.9%増になる見込みという。

photo 国内における仮想化サーバの企業普及率の比較(出典:IDC Japan)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -