ニュース
» 2014年02月24日 11時36分 UPDATE

Mobile World Congress 2014:Huawei、通話もできるスマートウォッチ「TalkBand B1」を発表 日本でも発売へ

Huaweiのスマートウォッチ「TalkBand B1」には取り外せるBluetoothイヤパッドが付属しており、フリーハンドで通話が可能。AndroidだけでなくiOS端末とも同期できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国Huaweiは2月23日(現地時間)、AndroidおよびiOS端末と連係するスマートウォッチ「TalkBand B1」(以下B1)を発表した。3月に中国で発売し、日本でも4〜6月期中に発売する計画。欧州での希望小売価格は99ユーロ(約1万4000円)だ。

 b1 1 バルセロナのMWCの会場でTalkBand B1を披露するコンシューマービジネスグループCEOのリチャード・ユー氏

 B1には取り外し可能なイヤパッドが付属しており、Bluetoothで本体と接続してフリーハンドで通話ができる。ディスプレイは1.4インチのフレキシブルなOLED。Android 2.3以上、iOS 5.0以上のモバイル端末とNFCで同期できる。

 b1 2
 b1 3

 もちろん時計としての機能も搭載する他、フィットネス端末としても使える。歩数、走行距離、カロリー消費を記録でき、睡眠時間とその質を分析して適切な時間に自動設定する「スマート目覚まし」機能もある。

 厚さは14.6ミリで重さは26グラム。イヤパッドの重さは9.4グラム。バッテリーは90mAhで、USB接続での2時間の充電で6日間は持つという。

 b1 4 USB接続で充電する

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -