ニュース
» 2014年02月28日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:中堅・中小に適したデスクトップ仮想製品「VDI-in-a-Box」の仕組みと機能

SMB向けに特化したVDIソリューション「Citrix VDI-in-a-Box」。VDIに必要な機能を網羅した仮想アプライアンスとして提供され、物理サーバ1台からVDIを始められる。本稿では、VDI-in-a-Box の機能の他、XenDesktopとの違いも解説する。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 シトリックス・システムズ・ジャパンは2012年4月に中堅・中小企業企業(SMB)向けのVDI(Virtual Desktop Infrastructure)パッケージ「Citrix VDI-in-a-Box」の国内販売を開始した。

 本コンテンツでは、物理PCの場合と比べたVDI-in-a-Boxコスト、XenDesktopとの違いに着目しながらCitrix VDI-in-a-Boxの機能や特徴を解説している。

※当ページにて提供しているEPUB形式のコンテンツの利用法については、EPUBコンテンツの閲覧方法(http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1104/15/news05.html)をご覧ください。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -