ニュース
» 2014年03月25日 12時16分 UPDATE

Google GlassのパートナーとしてRay-BanとOakleyが参加

Googleがメガネ大手のLuxotticaとの提携を発表した。Luxottica傘下のレイバンなどのブランドがGlass端末を開発する他、Glassの製品版をLuxotticaが直営店で販売する計画だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月24日(現地時間)、伊メガネ大手のLuxotticaとGoogle Glassに関する提携を結んだと発表した。Luxottica傘下のブランドであるRay-BanとOakleyがパートナーとしてGlass端末を手掛ける見込み。

 Luxotticaの発表文では「新製品の詳細は追って紹介する」とあり、まだ具体的な段階ではないようだ。

 Luxottica傘下には上記の2ブランドの他、バーバリー、シャネル、アルマーニなどのブランドのメガネも手掛けている。

 glass

 Googleは1月、Glassに取り付けられる純正の度付きメガネとサングラスメーカー、Maui JimとZeal Opticsの対応サングラスを発表しており、今後もパートナーブランドは増えるとみられる。

 Luxotticaはまた、Google Glassの製品版を自社のメガネ店で扱う計画だ。同社の直営店は米国だけでも500店舗以上ある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ