ニュース
» 2014年06月05日 15時40分 UPDATE

シマンテック、容量無制限のメールアーカイブをリリース

容量無制限・無期限でメールをアーカイブできる「Symantec Enterprise Vault.cloud」サービスをスタートさせた。

[ITmedia]

 シマンテックは6月5日、クラウド型アーカイブサービス「Symantec Enterprise Vault.cloud」の国内提供を開始した。メールを容量無制限・無期限で保存でき、マルチデバイスから情報の検索や閲覧などができる。

 新サービスは同社のデータセンターにメールを保管して、管理や検索ができる。アーカイブされるメールの体裁は実際のメールとほぼ同様といい、全てのメールが保存される。企業内に専用システムを構築する必要がなく、米国などにおける「e-Discovery(電子情報開示要求)」において必要な証拠となり得るメールの検索や発見が迅速になり、管理者の負担も軽減できるとしている。

 1ライセンスあたりの参考利用価格(税別)は、メールボックスが250〜499個の場合が年間5208円、500〜999個の場合は同4860円。このほか初期費用16万円が必要。月額課金でも利用できる。

 対応するメールシステム/サービスは、Microsoft Exchange 2003/2007/2010/2013とOffice 365。IBM Lotus Notes/Dominoも近日中に正式サポートされる予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ