ニュース
» 2014年06月13日 07時21分 UPDATE

Feedlyに第2波攻撃、「第2の防衛線で無力化」と報告

「犯罪集団は執拗に金銭をゆすり取ろうとしたが、われわれは断固として要求を拒んだ」とFeedly。

[鈴木聖子,ITmedia]

 サービス妨害(DDoS)攻撃を受けてユーザーがアクセスできない状態に陥ったFeedlyは米国時間の6月12日、いったんサービスを復旧させた後、第2波の攻撃を受けたことを明らかにした。

 現地時間の11日午前2時過ぎ、「DDoS攻撃を仕掛けられ、金銭を要求されている」という告知をブログに掲載。同日午後3時過ぎには「攻撃を無力化し、feedly.comやモバイルアプリからFeedlyにアクセスできるようになった」と伝えた。

 しかし12日朝にかけて再び攻撃に見舞われたといい、対策チームはこの攻撃も無力化するため、「第2の防衛線」を構築して対応した。第2波の攻撃は、最初の攻撃に比べてさらに強力だったという。

 同日午前11時半には、第2の防衛線が稼働して攻撃は無力化され、Feedlyにアクセスできるようになったと報告した。「犯罪集団は執拗に金銭をゆすり取ろうとしたが、われわれは断固として要求を拒み、より強いFeedlyの構築に力を注いだ」とFeedlyは述べている。

ddos001.jpg Feedlyのコメント

 一方、Feedlyと同時に攻撃されたEvernoteは現地時間の12日までにサービスを復旧させ、「今は全ユーザーが全プラットフォームでEvernoteにアクセスできるはず」とツイートしている。

ddos002.jpg Evernoteのコメント

関連キーワード

DDoS攻撃 | Evernote | Twitter


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ