ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

Googleが「Pixel 9 Pro」をチラ見せ 折りたためる「Pixel 9 Pro Fold」も予告
米Googleが次期スマートフォン「Pixel 9 Pro」の姿を“チラッ”と披露した。X(旧Twitter)に投稿したのは、Pixel 9 Proの上半身のみ。背面のカメラユニットはデザインが刷新されており、3つのカメラが確認できる。「8月14日に新登場」としている。(2024/7/19)

マクドナルドでシステム障害、全国規模で発生か 一時閉店する店舗も SNSに投稿相次ぐ
7月19日朝から、マクドナルドの一部店舗で一時閉店など利用できない状態が続いている。X(旧Twitter)などのSNSには「マクドナルドが閉店していた」などの投稿が相次いでおり、閉店している店舗には「システムエラーのため」「機器調整のため」などの案内が掲示されているという。(2024/7/19)

“Max”という名のスマホに落胆の声 Unihertzの新作「Jelly Max」に「マックスじゃない感」が漂うワケ
とあるメーカーが発表したスマートフォンに幻滅したとの声が寄せられている。中国Unihertz(ユニハーツ)がX(旧Twitter)で「他にはないスマートフォンにご期待ください」とあおる「Jelly Max」というスマートフォンだ。なぜ落胆の声が上がったのだろうか。(2024/7/19)

X本社、テキサス州へ移転 マスク氏が表明 カリフォルニア州のトランスジェンダー法に反発
米国の実業家イーロン・マスク氏は16日、X(旧ツイッター)と宇宙企業スペースXの本社をカリフォルニア州からテキサス州に移転すると表明した。カリフォルニア州がトランスジェンダーの子供をめぐる新法を成立させたことに反発した。Xに「我慢の限界だ」と書き込んだ。(2024/7/17)

「iPhone 14 Plus」の128GB、Apple Storeより2.5万円安くなる Amazonで10万円以下となるも、悩みのタネ
「iPhone 14 Plusが激安だ」――。そんな声がX(旧Twitter)に上がっている。7月11日から7月17日まで開催される「Amazonプライムデー/プライムデー先行セール」で、iPhone 14 Plusの128GBがお買い得だ。ただし、悩みのタネもある。(2024/7/11)

Twitterの“X化”から間もなく1年 「利用者数は前年から増加中」と公式がアピール
Xのユーザーデータ情報などを発信する米X社の公式Xアカウント「Data」は、Xのユーザー数が増加傾向にあると発表した。2024年第二四半期のデータとして、1カ月間当たり約5億7000万人がXを利用と公表。前年同期比で約6%増加したという。(2024/7/11)

ふるさと納税のポイント付与禁止、反対署名が「100万件突破」と楽天発表
楽天グループは7月9日、総務省が6月25日に告示した、ふるさと納税へのポイント付与禁止に対する反対署名が100万件を超えたと発表した。署名は6月28日から開始したもので、同グループの三木谷浩史氏(代表取締役会長兼社長 最高執行役員)もX(旧Twitter)で署名を呼びかけていた。(2024/7/9)

今日のリサーチ:
X(旧Twitter)の「いいね」非公開化でZ世代の反応は?――RECCOO調査
X(旧Twitter)のいいね欄非公開化に対するZ世代の反応を調査したところ、いいね欄の意外な使われ方が見えてきました。(2024/7/5)

楽天モバイル、プラチナバンド開始記念 抽選で7777ポイントプレゼント
楽天モバイルは、6月27日にプラチナバンド(700MHz)を用いた商用サービスを開始。これを記念し、楽天モバイル公式X(旧Twitter)で抽選で77人に楽天ポイントを7777ポイントプレゼントするキャンペーンを実施する。(2024/6/27)

「Pixel 9(仮)」の発表か ハードウエアイベント「Made by Google」、8月13日に開催
米Googleは8月13日(現地時間)、秋恒例のハードウエアイベント「Made by Google」を開催する。X(旧Twitter)で予告している。「Pixel 9(仮)」の発表に期待できる。(2024/6/26)

Twitterが帰ってきた……? イトーヨーカドーの“青いロゴ”がX上で話題 ノスタルジーを感じるユーザー相次ぐ
イトーヨーカドーがTwitterになった──そんな話題がSNS上で盛り上がっている。イトーヨーカ堂が開催するイベント「イトーヨーカドー清涼祭」により青色に変わったロゴマークに対して、Twitterにそっくりだという声が上がっている。(2024/6/21)

「ニコニコ生放送(Re:仮)」公開 3日で構築、「一時停止中の間、ユーザーの皆さんが集まる場所を」
サイバー攻撃により復旧作業が続くニコニコは6月19日、「ニコニコ生放送(Re:仮)」を公開した。「ニコニコ生放送」の仮設サービスとして提供するもので、同サービス代表の栗田氏は「視聴とコメントのみ、必要最低限の機能ですが、サービス一時停止中の間、ユーザーの皆さんが集まる場所をという想いで開発した」とX(旧Twitter)にポストしている。(2024/6/19)

「Twitter! Twitterじゃないか!」 ヨーカドーの鳥のロゴが清涼祭限定の“青と白”に 在りし日を思い出す人続出
スリムになった“青い鳥”感がすごい。(2024/6/19)

赤ちゃんの寝姿が圧倒的に……!? あまりにも見事な“文字”の出現に「きゃーーーーーかわいいありがとう」「昔のTwitterのアイコンだ」
文字化する赤ちゃんかわいい。(2024/6/13)

ふぉーんなハナシ:
「iOS 18」ではホーム画面の好きな場所にアプリを配置OK 「神アプデ」の一方で「Androidの何周遅れだよ」との声も
米Appleが6月10日(現地時間)、開発者向けイベント「WWDC24」で発表し、秋のアップデートを予告している「iOS 18」。アップデート内容にアプリ位置の変更が含まれる。しかし、X(旧Twitter)では一部に冷めた意見もあるため、一体どういうことなのか少し解説する。(2024/6/13)

Xが「いいね!」を非公開化へ 「プライバシー保護」のため
X(旧Twitter)は6月12日(米国時間)に「いいね!」を非公開にすると発表した。ユーザーのプライバシーを保護するのが目的だとしている。いいね!の非公開化は今週中を予定し、全てのユーザーが対象となる。(2024/6/12)

OpenAI、元SquareのCFOを新CFOに、XやMetaの幹部経験者を新CPOに迎える
OpenAIは、新CFO(最高財務責任者)にSquareのCFOやNextdoorのCEOを務めたサラ・フライアー氏を、新CPO(最高製品責任者)にTwitter(現X)やInstagramの製品担当幹部を務めたケヴィン・ウェイル氏を迎えたと発表した。(2024/6/11)

ニコニコの大規模障害、原因はサイバー攻撃 「週末中での復旧は困難な状況」と栗田代表
ドワンゴが運営する動画配信サービス「ニコニコ」で発生している大規模障害について、ニコニコの栗田代表がX(旧Twitter)で状況を報告した。障害の原因はサイバー攻撃だとしており、「少なくともこの週末中での復旧は困難な状況です」と明かした。(2024/6/8)

「Apple Vision Pro」の日本上陸はもうすぐ? 6月中旬までに発売と著名アナリストが予測
香港の証券会社TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、Appleは6月中旬までにイギリス、フランス、ドイツ、中国、日本、シンガポールなど、米国外の市場にApple Vision Proを出荷する予定だとする出荷調査情報をX(旧Twitter)に投稿した。(2024/6/6)

X(旧Twitter)が「成人向けコンテンツ」ポリシー設置 性的コンテンツは「適切なラベル付け」「多くの人の目に触れない形」で投稿可能
「暴力描写を含むコンテンツについてのポリシー」も新設。(2024/6/4)

iPhone SE(第3世代)の下取り額が“定価超えの7万円台”になり、中古端末が馬鹿売れする事態に Google ストアが修正
「iPhone SE 第3世代が定価以上の7万円で下取りされている」──。そんな投稿がX(旧Twitter)で一時注目を集めた。Google ストアではPixel 8シリーズを購入する際、iPhoneなどの下取りを条件に特定の端末の価格を値引きする施策を実施している。6月3日、iPhone SE(第3世代)64GBの下取り額が、定価の6万2800円(税込み)を上回っていた。(2024/6/3)

2種類の「非常口」標識の違いを知っていますか? 救命や緊急時に役立つ豆知識
いつ見舞われるか分からない災害や事故では、知識の有無が、人の命に関わることもある。警視庁災害対策課はX(旧ツイッター)で、なるべく力を使わずに倒れた人を助け起こす方法や、腕などから出血した際、身の回りにあるもので止血する方法を伝えている。(2024/5/30)

Twitterはしょうもない発見を“見て見て!”できるのが最高!――SNSの良さを伝えた投稿にみんなの奇跡の瞬間(?)が集まる
日常のささいな感動をみんな見て!(2024/5/29)

カメラの作例だと思ったらストックフォトの写真だった――「LUMIX」商品サイトで物議 パナが謝罪
パナソニックが先日発表した新型ミラーレスカメラ「LUMIX DC-S9」の商品サイトが物議を醸している。商品の特徴や新機能を紹介するサイトの写真が、S9で撮影したものではなく、ストックフォトの画像を使っているとX(旧Twitter)で指摘される事態に。同社は、一部ストックフォトの利用を認め謝罪した。(2024/5/28)

SpaceXとT-Mobile、スマホと衛星の直接通信動画を公開 Starlinkを活用し、ビデオ通話を実施
米SpaceXの公式X(旧Twitter)アカウントは「Starlink(スターリンク)」の衛星を活用したデモンストレーションを披露した。衛星とスマートフォンの直接通信を可能にし、インターネットにつながるかどうか検証する試みを行った。デモではビデオ通話を用いて映像や音声に乱れがないかを確認した。(2024/5/24)

X(旧Twitter)、「いいね」非公開に 「見られる心配なくいいねできるようになる」
いいねが公開されていると“尖った”コンテンツへのいいねを控えるなど誤った行為を奨励してしまう、とXのエンジニア。(2024/5/24)

IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案
インターネットイニシアティブのIIJmioと、オプテージのmineoが、eSIMにまつわる“スマートフォンの不正な乗っ取り”に関して注意喚起をしている。どちらもMNO(国内の大手キャリア)から回線設備の一部を借り受けて、割安な価格でサービスを提供するMVNOだ。IIJで技術広報を担当する堂前清隆氏もX(旧Twitter)で利用者に注意を促している。(2024/5/22)

さらばTwitter……Web版のURL、ついに「x.com」に 青い鳥の名残消える
アプリではx.comになっていましたが、Web版はtwitter.comのままになっていました。(2024/5/17)

壊れたギターをひく女性:
Apple「プレス破壊CM」を受けて? サムスン“カウンター”動画公開
Appleへの“当てつけ”か――Samsung Mobile USの公式X(旧:Twitter)アカウントは5月16日午前4時ごろ、プロモーション動画を投稿した。(2024/5/16)

Appleの炎上CMにサムスンがアンサー動画 プレス機に座った女性が壊れたギターを奏でる Xで賛否に
プレス機で楽器や画材、ゲーム機、レンズなどを破壊していく描写で物議を醸したiPad ProのCM。炎上から1週間経った5月15日(現地時間)、韓国Samsung Electronicsがアンサー動画をX(旧Twitter)に投稿した。(2024/5/16)

LINEスタンプを組み合わせるアレンジ機能、リリースから1日で送信数1200万回以上に
X(Twitter)ではユニークなアレンジが多数投稿されて盛り上がりました。(2024/5/15)

PayPayの障害が「ランチタイム」を襲う コード画面が表示できず、Xでは「支払いができない」の声【復旧】
「PayPayが使えない」──。5月15日の正午過ぎ、X(旧Twitter)はこんな投稿で埋め尽くされた。決済サービス「PayPay」を起動直後、「エラーが発生しました」という文言が表示され、支払いができない。(2024/5/15)

PayPayで障害発生、「決済できない」報告相次ぐ ランチの時間帯を直撃【復旧済み】
コード決済サービス「PayPay」で5月15日の昼頃から障害が発生している。障害の発生時間や規模など詳細は不明だが、X(旧Twitter)には「PayPay障害」がトレンド入り。複数のユーザーから「アプリが使えない」などの報告が相次いでいる。(2024/5/15)

学習アプリなのに「ネタ全開」……万バズ連発の「デュオリンゴ」、マーケ戦略の裏側
X(旧:Twitter)などでたびたび注目を集めている「緑のフクロウ」を見かけたことがあるだろうか? 学習アプリなのにネタ全開の、同社のSNS運用戦略に迫る。(2024/5/14)

モバイルSuica、ログインやチャージができず 夕方のラッシュアワーを障害が直撃【追記あり】
東日本旅客鉄道(JR東日本)は5月10日夕方から、スマートフォン向けの「モバイルSuica」で、ログインやチャージができないと案内している。X(旧Twitter)でも「使えない」「残高不足なのに困る」との声が相次ぐ。詳細が分かり次第追記を行う予定。(2024/5/10)

ファン待望「Xiaomi 14 Ultra」日本投入のきっかけは“CEOへの要望” 20万円切りは「頑張った」
Xiaomi 14 Ultra 日本投入のきっかけは「ファンの直訴ツイート」だった。社長と商品企画担当者が明かす舞台裏。(2024/5/10)

20歳未満も活動、アイドルグループの写真に「加熱式タバコ」 イベント運営「主催スタッフの私物」と釈明
公式X(Twitter)で釈明しました。(2024/5/6)

iPhoneの天気アプリ、文京区で「大雪」とウソつく 気象庁のサイトで“正しい情報”を確認する方法は?
「iPhoneの天気アプリで、文京区が大雪警報になっている」──。そんな投稿がX(旧Twitter)で相次いでいる。しかし、実際には大雪警報は出ていない。参照元の情報として示されているのは気象庁だ。(2024/5/2)

Xで“ハードコアに”働くもマスク氏に解雇されたクロフォード氏、Meta入り
Twitter(現X)でマスク氏の求めに応じてハードコアに働くも解雇されたエスター・クロフォード氏が約1年の休暇を経てMetaのMessengerチームに加わった。(2024/5/1)

Social Media Today:
「Threads」が月間アクティブユーザー1億5000万人を突破 今後Xを追い抜くための最善策は?
Metaはイーロン・マスク氏率いるTwitter(当時)の対抗馬として2023年7月にリリースしたソーシャルアプリ「Threads」の月間アクティブユーザー数が1億5000万人を突破したと発表した。(2024/4/29)

Mastodon、米国に非営利団体設立 Twitterのビズ・ストーン氏などが理事に
SNSのMstodonを運営するドイツの非営利団体Mastodon gGmbHは、米国で非営利団体Mastodon,Inc.を設立したと発表した。8月には欧米でマスコットのぬいぐるみを発売する。(2024/4/29)

「これまで同様にEvernoteは利用可能」――公式アカウントが投稿、日本法人の解散を受け
伊Bending Spoons傘下のEvernoteは4月27日、公式X(旧Twitter)アカウントにて「日本国内のお客様はこれまでと同様にEvernoteのご利用が可能です」と投稿した。26日には、同社の日本法人であるエバーノートが解散したと、同日付の官報に掲載していた。(2024/4/27)

Vポイントの疑問に回答 Tポイントが使えなくなる? ID連携をしないとどうなる?
2003年に誕生した共通ポイントの「Tポイント」と、SMBCグループのポイント「Vポイント」が結合し、「青と黄色のVポイント」に生まれ変わった。長年親しまれてきたTポイントの「T」の字が消えたことで、X(旧Twitter)には混乱の声が上がっている。Xで特に多い疑問にQ&A形式で答える形でまとめる。(2024/4/23)

この頃、セキュリティ界隈で:
「Twitter.com」を「X.com」に自動変換 Xが仕様変更も、批判相次ぎすぐ撤回 ネット失笑
Xでポストした「Twitter.com」の文字列が自動的に「X.com」に変換されてしまう――。4月上旬、Xでそんな現象が発生し、詐欺に利用されかねないとしてユーザーが警戒を呼びかけた。間もなく問題は解消されたが、Xの混乱ぶりにあきれる声などが相次いでいる。(2024/4/22)

ポストTwitter(現X)のPost News、サービス終了へ
イーロン・マスク氏によるTwitter(現X)買収を受けて生まれた多数の代替SNSの1つ、Post Newsが閉鎖される。ユーザーには投稿をダウンロードするツールが提供される見込み。(2024/4/20)

「マイクラのワールドデータを作成しています」 “コラ画像”のような、国交省の測量風景が話題に
国土交通省四国地方整備局がX(旧Twitter)に投稿した測量風景の写真に「マインクラフトのワールドデータを作成しています」と書かれた看板が写っており、コラ画像のようだと話題になっている。同整備局は「国営讃岐まんのう公園」の一部を再現したワールドデータを無料公開中で、投稿はエリア拡大のために測量する様子を伝えたものだった。(2024/4/19)

楽天モバイル通信障害が「ランチタイムを直撃」も現在は復旧 突然の「圏外」表示に慌てる人続出
楽天モバイルで一時、通信障害が起きた。「ランチタイムなのに携帯電話が使えない」との声がX(旧Twitter)で続出した。ITmedia Mobileが楽天モバイルSIMを挿入した「iPhone 15 Pro Max」で確認したところ、4月19日13時頃から圏外になり、通話/SMS/データ通信を利用できなかったが、14時を過ぎた辺りで使えるようになった。(2024/4/19)

X(Twitter)、新規ユーザーの投稿を有料化か マスク氏「ボットの猛攻を抑制する唯一の手段」
新規ユーザーのみで、3カ月後には無料で投稿できるとマスク氏。(2024/4/16)

「美人女子大生も大歓迎!!」「初体験遅れてる」広告に批判 不動産会社がのぼり撤去で謝罪 「時代錯誤」「セクハラ」の声
公式X(Twitter)で撤去を明らかにし、謝罪しました【追記あり】(2024/4/15)

X席巻「1秒動画」、インプレ向上に効果はあるか フォロワー数34万人超のアカウントで検証
X(旧Twitter)で増えた“1秒動画”、インプレッション数の向上効果は本当にあるのか。ITmedia NEWSのアカウントで検証した。(2024/4/10)

今日のリサーチ:
2024年、X(旧Twitter)のエイプリルフールに関する投稿が直近3年で最多に
ホットリンクは、X(旧Twitter)のデータを分析し、エイプリルフールに関する投稿を調査しました。(2024/4/9)

X(旧Twitter)で「凍結祭り」 マスク氏「ボットと荒らしの追放が進行中」
「フォロワーが減った」「通報したアカウントの凍結報告が来た」などの声が。(2024/4/5)

“エペ”のデータが消えた――「Apex Legends」でアカウントがリセットされる不具合 運営は「復旧対応中」【追記あり】
人気オンラインゲーム「Apex Legends」において、一部ユーザーのアカウントデータがリセットされるトラブルが発生した。運営元のRespawn Entertainmentは、公式X(旧Twitter)で復旧対応中であることを明かしており、不具合を解消するアップデートを配信したとしている。(2024/4/3)

「マックの内弁当」のマクドナルド 「語呂を楽しんでもらえるよう何度も検討を重ねた」
日本マクドナルドが1日、ウソをついてもよいとされるエイプリルフールに合わせて「幕ノ内弁当」ならぬ「マックの内弁当」の販売決定をX(旧ツイッター)に投稿したことが反響を呼んでいる。(2024/4/2)

いつもの買い物少し多めに 日常に組み込む「ローリングストック」
警視庁災害対策課はX(旧ツイッター)で、備蓄食料の調理法や管理法を紹介。日常的に備蓄したものを食べては買い足すことで、いつでも使えるようにしておく「ローリングストック」を推奨している。(2024/3/28)

突如「ひよこババア」トレンド入り──クレカブランドの要請で「DLsite」が案内した表現変更が話題に【追記あり】
「ひよこババア」「動物なかよし」――同人やPCゲーム、電子書籍のダウンロード販売を手掛ける「DLsite」が、クリエイター(サークル登録者)に告知した案内がX(旧Twitter)で話題だ。一部のワードはトレンド入りする事態となった。(2024/3/27)

「きのこの山ワイヤレスイヤホン」、販売開始もすぐに売り切れ Xに「欲しかった」「この日を待っていたのに」との投稿が殺到
チョコレート菓子「きのこの山」を模した完全ワイヤレスイヤフォン「きのこの山ワイヤレスイヤホン」。明治が商品化し、2024年3月26日12時に「Makuake」でクラウドファンディングが始まったが、約1時間後に売り切れた。X(旧Twitter)を確認したところ、「欲しかった」「この日を待っていたのに」との投稿が多く、入手できなかった人が多いようだ。(2024/3/26)

Social Media Today:
Xとイーロン・マスク氏が“信頼”を放棄した理由
2024年3月11日、X(旧Twitter)は、「信頼と安全(Trust and Safety)」チームの名称を単なる「安全(Safety)」に変更すると発表した。(2024/3/14)

NHKで復活「新プロジェクトX」、第2回のテーマは“カメラ付き携帯” シャープのガラケーを特集
番組の情報公開後、シャープの公式X(旧Twitter)が同番組に言及し、シャープのカメラ付き携帯電話が放送内容に含まれることを明らかにした。(2024/3/13)

いらすとやに新作、「インプレゾンビ」追加 認証バッジ付けたゾンビがスマホをいじる
イラストレーターのみふねたかしさんは、運営するフリー素材サイト「いらすとや」に「インプレゾンビ」を追加した。説明文には「楽しそうにX(Twitter)を徘徊する認証済みゾンビのイラストです」と記載がある。(2024/3/11)

X(旧Twitter)、画像や動画入り長文記事を投稿できる機能「Articles」開始
見出しや太字、斜体、箇条書きなどの書式も使用できます。(2024/3/8)

薬剤師は「医者憧れ」、かまいたちの濱家隆一さんが番組内の発言を謝罪 「本当に申し訳ない」「馬鹿にしているなんて事は全くない」
あらためてX(Twitter)上で謝罪しました。(2024/3/7)

Social Media Today:
Threadsで目立つ投稿をするには? Metaがフィードアルゴリズムの仕組みに関する洞察を公開
X(旧Twitter)に変わるものとして期待されるMetaの短文投稿SNS「Threads」。Metaが公開したThreadsでエンゲージメントを高めるための秘策について、注目すべきポイントを解説する。(2024/3/4)

経営幹部のソーシャルメディア活用【前編】
マスク氏の過激ツイートより“もうけ”になるソーシャルメディアでの行動とは
マスク氏の過激なツイートがプラスに働くことはなかったが、経営幹部はソーシャルメディアをうまく活用することで実益につなげることができる。どのようなメリットがあり、どう行動すればいいのか。(2024/3/2)

「ツイート見たぞ」シャープ社長からX担当に直メール 月探査機「SLIM」修理の出張申請許可
シャープの公式X担当者に呉社長から「お前のツイートみたぞ」という件名のメールが。こわごわ開いたところ……。(2024/2/28)

「王様戦隊キングオージャー」終幕 “無謀だった”という制作の舞台裏、上堀内監督に聞いた
「王様戦隊キングオージャー」が最終回を迎えた。2023年3月から約1年にわたって放送された特撮作品だが、綿密なストーリー展開に加え、最新テクノロジーをふんだんに取り入れたことで「背景CGのクオリティーが高すぎ」「予算は大丈夫なのか?」など、X(旧Twitter)で話題になったことも記憶に新しい。(2024/2/25)

今日のリサーチ:
Xにおける「バレンタイン」を含む言及数は過去4年間で最多だがUGC数は最少 どういうこと?
ホットリンクは、X(旧Twitter)に投稿されたバレンタインに関するUGCについて調査しました。(2024/2/24)

オイシックス会長、X(旧Twitter)での不適切発言で辞任 「放射能汚染水」投稿
懲罰委員会で今年度末(2024年3月末)までの停職処分となりましたが、本人から辞任の申し出があったとしています。(2024/2/22)

相次ぐ「X企業アカウント」の乗っ取り【後編】
SNSアカウント乗っ取りと「X」の方針、その切っても切れない関係
暗号資産(仮想通貨)詐欺を目的に、企業の「X」(旧Twitter)アカウントが乗っ取られる攻撃が活発化している。その原因と注意点に関して、セキュリティ専門家は“ある説”を立てている。(2024/2/22)

アニメ制作会社「ufotable」、公式X(旧Twitter)アカウントが凍結から復活 数日前から「このアカウントは存在しません」に
15日から見られない状態でした。(2024/2/20)

「圧やば」「同鳥圧力だ」 以前の“鳥”に戻るようにX(Twitter)アイコンへ圧力をかける人が話題に
前世の記憶を思い出せ……。(2024/2/20)

“うさぎのぬいぐるみ”が突然動かなくなる→電池切れかと思いきや、よく見ると……? まさかの“正体”が873リツイート
初見は声出ちゃいました。(2024/2/20)

オイシックス会長のSNS投稿 同社「極めて不適切」
有機野菜や無添加加工食品などの販売を手掛けている「オイシックス・ラ・大地」の藤田和芳会長が、自身のX(旧ツイッター)のアカウントで、東京電力福島第1原発の処理水について「放射能汚染水」と投稿したとして、同社は「多大なるご迷惑とご心配をおかけしてしまったことに対して深くお詫び申し上げます」と公式サイトを通じて謝罪した。(2024/2/16)

オイシックス、藤田会長の不適切な投稿を謝罪 Xで「放射能汚染水」 懲罰委員会も
オイシックスは15日、藤田和芳会長の不適切な発言を謝罪した。X(旧Twitter)に「放射能汚染水」などと投稿していた。(2024/2/16)

イーロン・マスク氏の「最新のチャレンジ」は成功するか? Xの次なる不安要素
X(旧Twitter)が年内にP2P決済機能の提供を始める予定だと発表した。イーロン・マスク氏は障壁はないとしているが、送金に関連するライセンスの取得には不安が残る。(2024/2/19)

相次ぐ「X企業アカウント」の乗っ取り【前編】
Google系ベンダーも“わな”に落ちた「Xアカウント乗っ取り」の実態
2024年に入り、著名企業の「X」(旧Twitter)アカウントが暗号資産(仮想通貨)詐欺に悪用されるケースが目立ってきた。被害はセキュリティベンダーにも広がっている。(2024/2/15)

「まだTwitterて言っちゃう」「巻き戻し早送り、なにそれ?」 ハッシュタグ「あっわたし時代についていけてない」にあえて時代に留まる猛者たち集まる
この記事、ふぁぼとかリツイートしてもらっていいですか?(2024/2/14)

MetaのThreads、Twitterの「トレンド」的な「topics」テスト開始
Metaは、Twitter(現X)の「トレンド」のような機能のテストをまずは米国で開始した。検索ページと「For You」フィードにAIが選んだトピックが表示される。(2024/2/13)

LINE通話が意図せず終了する不具合 iOS向けの14.1.2で修正
コミュニケーションアプリ「LINE」は、iOS向けに最新バージョン(14.1.2)の提供を開始した。LINE公式X(旧Twitter)アカウントが案内している。一部の端末で起きた不具合が修正された。(2024/2/8)

X代替なるかSNS「ブルースカイ」、招待制廃止で誰でも利用可能に
ツイッター(現X)の共同創業者、ジャック・ドーシー氏が開発した新たなSNS「ブルースカイ」が6日(日本時間)、従来の招待制を廃止し、誰もが登録可能になった。日本語対応も果たし、SNS上では「招待制廃止」「招待コード不要」などの言葉がトレンドに上がった。(2024/2/7)

Twitter元CEOが立ち上げたSNS「Bluesky」が誰でも参加可能に “分散型SNSならでは”の新機能も2月中に公開
SNS「Bluesky」の招待制を廃止し、誰でもアカウントを作成できるようになった。(2024/2/7)

Bluesky、招待制終了で誰でも参加可能に 「フェデレーション」も間もなく可能に
元Twitter(現X)のCEO、ジャック・ドーシー氏が立ち上げた分散型SNS「Bluesky」の招待制が撤廃され、誰でも参加可能になった。「AT Protocol」も近く公開され、フェデレーションが可能になる見込みだ。(2024/2/7)

X(旧Twitter)の代替として注目されるSNS「Bluesky」、誰でも登録可能に
これまでは招待制でした。(2024/2/6)

人はなぜワクチン反対派になるのか──東大などがツイート分析 「陰謀論などに傾倒する人がなりやすい」
東京大学などの研究チームは、コロナ禍で新たに“ワクチン反対派”になる人の特徴を明らかにした研究成果を発表した。(2024/2/6)

「不適切にもほどがある!」が初回の歴代記録を更新 無料配信総再生数340万回を突破
X(Twitter)にも2週連続でトレンド入り。(2024/2/5)

Xiaomi 13T ProでKDDIのB18/B26がつかめない不具合 IIJの堂前氏が端末のアップデートを呼びかけ
インターネットイニシアティブ(IIJ)は2月2日から、「Xiaomi 13T Pro」に対してアップデートを配信している。Xiaomi 13T ProでIIJmioタイプAを利用する場合、一部の周波数帯をつかめないという。IIJで技術広報を担当する堂前清隆氏もX(旧Twitter)でアップデートを呼びかけている。(2024/2/5)

携帯料金、払いすぎてないですか? 楽天グループの三木谷氏がXで「スマホ通信費のチェック」を促す理由
「携帯料金払いすぎてないですか?」──。楽天グループの代表取締役会長兼社長である三木谷浩史氏は2024年2月1日、X(旧Twitter)にそんな投稿をした。携帯電話料金の確認だけで、100ポイントを付与するサイトへのアクセスを促している。(2024/2/1)

アイティメディアの一部公式Xが乗っ取り被害に ITmedia Mobileとスマートジャパン
アイティメディアの、Webメディア「ITmedia Mobile」と「スマートジャパン」の公式X(旧Twitter)アカウントが乗っ取り被害を受けた。(2024/1/30)

『セクシー田中さん』『砂時計』作者の芦原妃名子さんが急逝 物議を醸した“ドラマ化脚本”巡り日テレがコメント「許諾いただけた脚本を放送」
28日の投稿を最後にX(Twitter)更新が途絶えていました。(2024/1/29)

「このApple IDは有効ではありません」と表示されるトラブルが複数発生 Xトレンド入りする事態に
1月28日ごろからApple IDでトラブルが起きたとする報告が相次いでいる。複数のユーザーで発生しており、X(旧Twitter)でも「Apple ID」がトレンド入りする事態となっている。(2024/1/29)

「こんなのはじめて」 網走名物の流氷が“川”に流れ込む珍現象 市長も仰天「思わずスマホを傾け……」
X(Twitter)で続々と報告されています。(2024/1/25)

「Pixel 8」の新色「Mint(ミント)」発表 Google ストア、ソフトバンク、KDDIが販売
米Googleは、公式X(旧Twitter)の公式アカウントで予告していた「Pixel 8」の新色、「Mint(ミント)」を発表した。春らしいフレッシュな色だ。1月25日、日本のGoogle ストアとソフトバンクが取り扱いを発表した。(2024/1/25)

邦画初、「ゴジラ-1.0」が米アカデミー賞の視覚効果賞ノミネート 山崎監督「40年VFXやっててこんな未来が待ってるとは…」
映画「ゴジラ-1.0」が、邦画として初めて米アカデミー賞の視覚効果賞にノミネートされた。同作の山崎貴監督は「やりました!!!!!」とX(旧Twitter)にポストしている。(2024/1/24)

災害時の情報取得、ネットにつながらない場合はどうすべき? スマホで「FMラジオ/ワンセグ」の現状
「災害のときはラジオ大事」「東日本大震災のときはワンセグで津波のニュース映像を見た」──。1月1日16時過ぎに起きた能登半島地震の数日後、X(旧Twitter)でこのような投稿が目立った。震災時にネットが使えない場合、どうすべきかを考えた。(2024/1/24)

Pixel 8シリーズに新色「Minty Fresh」が登場? Googleがリカルド・ゴンザレス氏とのコラボイベントを開催
Googleのデバイス部門の公式X(Twitter)アカウントが、謎の投稿をしている。これがPixel 8シリーズの“新色”登場を予告しているのではないかと一部で話題となっている。(2024/1/22)

X(Twitter)で“投稿がセンシティブ判定される”バグ 現在は修正
Xはバグが原因と認めています。(2024/1/22)

Social Media Today:
Xが公開した2024年版開発ロードマップの現実味は?
2024年、Xは旧Twitterからの脱皮を継続し、独自の全く新しいアプリのカテゴリーに移行するための重点開発分野を明らかにした。(2024/1/18)

“退職ツイート”がアクリル板に 友人から「思い出深いつぶやき」が贈られてきた話に「すてき」「ガチでこれ作りたい」
デザインが良すぎる。(2024/1/18)

今日のリサーチ:
2023年にXで話題になったアーティスト、King & PrinceやSnow Manを上回って言及数1位になったのは?
ホットリンクがX(旧Twitter)上の口コミ量を分析する年末恒例の調査で、今回が4回目になります。(2024/1/10)

X(旧Twitter)、個人間送金機能を導入へ
2024年の注力分野として発表。(2024/1/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。