ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「CEO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Chief Executive Officer:最高経営責任者

Facebookの不祥事を振り返る【後編】
ザッカーバーグCEOの「Facebookはプライバシーを重視」の約束は守られたのか
Facebookで相次いだセキュリティやプライバシーに関する問題に対して、CEOのマーク・ザッカーバーグ氏は改善を約束した。その約束は今でも守られているのだろうか。(2019/12/7)

グーグル共同創業者が退任 ペイジ氏とブリン氏 ピチャイCEOが親会社も統括
 【ワシントン=塩原永久】米検索大手グーグルの持ち株会社アルファベットは3日、共同創業者のラリー・ペイジ最高経営責任者(CEO)が退任し、グーグルCEOのスンダー・ピチャイ氏がアルファベットCEOを兼務する人事を発表した。親会社と事業会社グーグルのCEOを一本化し、経営の迅速化につなげる狙いとみられる。(2019/12/4)

AWS re:Invent 2019:
AWSをオンプレミスに持ち込める「AWS Outposts」正式リリース 日本国内でも利用可能
AWSが、米ラスベガスで、年次イベント「AWS re:Invent 2019」を開催中。基調講演でAndy Jassy CEOが、「AWS Outposts」の正式リリースを発表した。AWSのクラウドインフラと同等のシステムをオンプレミスに持ち込み、パブリッククラウドと連係したハイブリッドクラウドを実現できるもの。(2019/12/4)

Alphabetのラリー・ペイジCEOが辞任 後任はGoogleのスンダー・ピチャイCEO
Alphabetのラリー・ペイジCEOとサーゲイ・ブリン社長がそれぞれ辞任すると発表した。CEOの後任はGoogleのスンダー・ピチャイCEOが兼任し、社長職は廃止する。ペイジ氏とブリン氏は取締役に留まる。(2019/12/4)

AppleやTeslaなど多数のIT企業CEOが米政権の「パリ協定」残留求める公開書簡に署名
AppleやTeslaなど多数のIT企業CEOが米政権の「パリ協定」残留求める公開書簡に署名(2019/12/3)

製造マネジメントニュース:
新社長の内田氏が語る、日産のこれから
日産自動車は2019年12月2日、横浜市の本社で会見を開き、同月1日付で代表執行役社長兼CEOに就任した内田誠氏が抱負を語った。(2019/12/3)

アライアンス強化が不可欠:
「できないことをできると言わない」風土づくりへ 日産、内田新社長が会見
12月1日付で日産自動車の社長兼CEOに就任した内田誠氏が就任会見で抱負を語った。経営陣の不正問題や不祥事、業績悪化に揺れる会社をどう立て直すのか。(2019/12/2)

マクドナルド元社長・原田泳幸氏「タピオカ界」進出の成否 「プロ経営者」としての評価は分かれ…
 ハンバーガーからタピオカミルクティーへ−。日本マクドナルドホールディングス(HD)などで社長を務めた原田泳幸氏(70)が、台湾のティー専門店「ゴンチャ」日本法人の会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)に就くことが話題となっている。「プロ経営者」としての評価は分かれる原田氏だが、タピオカで捲土重来を期す。(2019/12/2)

Google、渋谷にスタートアップ支援施設を開設 ピチャイCEO「日本の起業家を支援したい」
米Googleのスンダ―・ピチャイCEOが来日し、11月19日に都内で開催されたスタートアップ支援施設のオープニングイベントへ登壇。2020年に予定される日本の小学校でのプログラミング必修化に触れ、今後も次世代を担う若者への支援に注力すると述べた。(2019/11/20)

T-MobileのレジャーCEO、4月末に退任 後任は現社長のシーベルト氏
T-Mobileが、ジョン・レジャーCEOが来年4月末に退任すると発表した。同氏は退任まで、次期CEOのジョン・レジャー社長とともにSprintとの合併作業に集中する。WeのCEO就任報道については「打ち合わせをしたことはない」と否定した。(2019/11/19)

Windows Phoneを諦めたMicrosoft、なぜライバル企業のAndroidでスマホに再参入するのか
米Microsoftは10月に、Android OS搭載の折りたたみスマートフォン「Surface Duo」を発表した。自社製OSではなく競合他社製OSを採用したのはなぜなのか。Windows OSの収益を核とする経営モデルから脱したサティア・ナデラCEOの成長戦略が背景にあるのではないか。(2019/11/19)

ソフトバンク投資先のWe、次期CEO候補としてT-Mobileのジョン・レジャーCEOが浮上
ソフトバンクが出資するWeの次期CEO候補として、T-Mobileのジョン・レジャーCEOに打診があったと報じられた。T-Mobileはソフトバンク傘下のSprintの買収の承認待ち状態。Weの会長にはSprintのCEOが指名されている。(2019/11/12)

介護で在宅勤務「当たり前に」 ICT化で働き方改革進める岩井コスモHD
従業員の働き方改革を業績にどう結びつけていくのか。沖津嘉昭・岩井コスモホールディングス会長CEOに話を聞いた。(2019/11/12)

SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2019:
プラットフォーム思考へと舵を切る「SOLIDWORKS」――3DEXPERIENCE.WORKS戦略がもたらす価値とは
SOLIDWORKSブランド 最高経営責任者(CEO)のジャン・パオロ・バッシ氏が3年ぶりに来日。年次ユーザーイベント「SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2019 東京」の主催者講演で「無限の可能性がここにある〜 Where Possibility Takes Form」をテーマに、SOLIDWORKSのこれからの方向性について語った。(2019/11/12)

「Disney+」はAmazonのFire TVとSamsungとLGのスマートTVでも視聴可能に
Walt Disney Companyが11月12日から米国などで提供開始する動画サービス「Disney+」が、Amazon.comの「Fire TV」やSamsungとLGのスマートTVでも視聴できると同社CEOが語った。また、米国以外の一部の国でも、来年3月末から提供する。(2019/11/8)

「日本企業のファーストチョイスに」:
日本企業のPXI/LXI移行で拡大狙う、急伸中の英企業
PXIモジュールなどの世界的メーカーであるPickering Interfaceは2019年10月31日、記者説明会を実施し、日本市場でのビジネス戦略や最新製品について説明した。同社のCEO、Keeth Moore氏は、日本市場においてPXIやLXIのイーサネットは「まだ非常に若い段階にある」と説明し、「スイッチングやシミュレーション分野で日本企業の『ファーストチョイス』になっていきたい」とその展望を語った。(2019/11/6)

Airbnbのレンタル邸宅のパーティで5人が銃殺 「パーティハウスは禁止する」とCEO
Airbnb経由でレンタルされたカリフォルニア州の閑静な住宅街オリンダの邸宅でハロウィーンの夜に100人以上が参加するパーティが開かれ、銃撃事件が発生した。5人が死亡したこの事件を受け、AirbnbのチェスキーCEOが対策をツイートした。(2019/11/3)

Facebook、予想を上回る増収増益 「政治広告の掲載はやめない」とCEO
Facebookの7〜9月期決算は、予想を上回る2桁台の増収増益だった。Twitterが政治広告を禁止すると発表した後の電話会見で、ザッカーバーグCEOは政治広告を掲載し続けると強調した。(2019/10/31)

Twitter「政治的な広告は全て禁止する」 ジャック・ドーシーCEOがツイート
改訂されたポリシーは11月15日までに公開し、22日から実施。(2019/10/31)

Appleの第4四半期は増収減益 ウェアラブルとサービスが好調
Appleの7〜9月期決算は、売上高は第4四半期としては過去最高の640億4000万ドル、純利益は3%減だった。クックCEOは、「ホリデーシーズンは非常に楽観している」と語った。(2019/10/31)

TwitterのCEO、「政治的広告はすべて禁止する」とツイート
Twitterが、政治的な広告はすべて、世界的に禁止するため、11月にポリシーを変更する。ジャック・ドーシーCEOは(Facebookのように)政治広告をファクトチェックの対象外としても問題にうまく対処できないとツイートした。(2019/10/31)

国家の対立や景気減速に立ち向かうには:
GartnerがCEOの3大懸念事項を解説、CIOに求められる課題とは?
Gartnerは、2019年時点で企業CEOが考える最も大きな3つの懸念事項として、「再グローバル化」「景気減速」「デジタル化の不透明性」を挙げた。CIOはこの3つの懸念事項を理解し、今後12〜18カ月にわたる戦略計画で対処する必要がある。(2019/10/31)

「Facebook News」にオルタナ右翼メディア──「観点のダイバーシティが必要」とCEO
Facebookの新しいニュース専用タブ「Facebook News」に、オルタナ右翼メディアとして知られるBreitbartが参加することが分かった。メディアからの質問に対し、ザッカーバーグCEOは「観点のダイバーシティが必要」と説明した。(2019/10/28)

オカシオ・コルテス議員、公聴会でFacebookのCEOを締め上げる
米下院住宅金融委員会が開催したデジタル通貨Libraに関する公聴会で、民主党のアレクサンドリア・オカシオ・コルテス議員がFacebookが政治広告はファクトチェック対象にすることなどについて、マーク・ザッカーバーグCEOを厳しく問い詰めた。(2019/10/24)

FacebookのザッカーバーグCEO、公聴会で「規制当局が承認するまでLibraは立ち上げない」と約束
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは10月23日に米下院が開催した公聴会で、「米規制当局が承認するまでは、FacebookはLibra立ち上げに参加しない」と語った。(2019/10/24)

リブラ計画は「リスキー」 「稼働するか分からない」 ザッカーバーグ氏
 【ワシントン=塩原永久】米交流サイト大手フェイスブックのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は23日の米下院公聴会で、暗号資産(仮想通貨)の「リブラ」を発行する計画が「リスキーだ」と述べた。通貨としての仕組みが複雑なため「稼働するか私も分からない」と言及し、早期の事業化に慎重な考えを示した。(2019/10/24)

「効果的なイノベーションを阻害」:
CEOの8割が従業員のスキル不足を懸念 PwCが「第22回世界CEO意識調査」発表
PwCは「第22回世界CEO意識調査」の結果を発表した。「自社の従業員に対して、業務上必須のスキルが不足していることに不安がある」と回答した割合は8割。スキル不足の結果「効果的なイノベーションが創出されない」などの悪影響が出ていた。(2019/10/24)

米認可までリブラ発行せず フェイスブック 米財務長官「時期尚早」
 【ワシントン=塩原永久】米交流サイト大手フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は22日、暗号資産(仮想通貨)「リブラ」について、米当局から認可を得られるまで全世界で発行しない方針を明らかにした。23日の米下院金融委員会での証言に先立ち、証言内容を書面で公表した。同日の公聴会では2020年前半の発行計画の遅延を認める公算が大きくなった。(2019/10/23)

「手遅れになる前に何とか……」 IoTセキュリティ特化の新会社に、設立意図を聞く
ココン技術研究所からスピンアウトした、IoTセキュリティ特化の新会社「ゼロゼロワン」の設立の背景には「手遅れになる前に、何とかしないといけない」という思いがあったという。同社の萩原CEOに現状を聞いた。(2019/10/21)

香港デモ支援アプリ削除のAppleのクックCEOに対し、米議員らが「中国の圧力に抵抗せよ」
米連邦議会の7人の超党派議員が、AppleとBlizzardによる香港デモに関する最近の行動を非難し、両社の各CEOに基本的権利のために戦う人々を支持するよう強く求める書簡を送った。(2019/10/20)

Oracle CEO、マーク・ハード氏死去
病気療養中だったOracleのCEO、マーク・ハード氏が10月18日朝、亡くなった。(2019/10/19)

世界を読み解くニュース・サロン:
アップルの“告げ口”でサムスンに危機? 貿易戦争を揺るがす一声
米アップルのクックCEOが、トランプ大統領に“告げ口”をしている。対中関税制裁でアップルは大きな影響を受けるが、競合の韓国・サムスンは対象にならないからだ。アップルとトランプの関係は深く、今後のサムスンのビジネスに影響を及ぼすかもしれない。(2019/10/17)

Planet9は日本でも展開:
AcerがゲーミングとChromebookに注力するワケ――ジェイソン・チェン会長兼CEOに聞く
日本エイサーが、税込み約350万円のゲーミングチェア「Predator Thronos」を日本でも投入した。来日しているAcerのジェイソン・チェン会長兼CEOにその狙いや今後の取り組みを聞いた。(2019/10/16)

デジタルシフトはゴールでなくスタートにすぎない:
「GAFA」を脅威と言う前に正しく理解する――オプトホールディング鉢嶺 登氏インタビュー
『GAFAに克つデジタルシフト』(日本経済新聞出版社)を上梓したオプトホールディング代表取締役社長グループCEOの鉢嶺 登氏に話を聞いた。(2019/10/15)

新製品を世界に先駆け投入:
伊のエピ装置企業、SiC市場狙い日本市場に本格参入
イタリアのパワー半導体向けエピ成膜装置の専業メーカー「LPE」が、SiC(炭化ケイ素)パワー半導体市場の急成長を追い風に日本市場に本格参入をする。同社は2019年10月2日、SiCエピ成膜装置の新製品「PE106A」を世界に先駆け日本で販売開始。東京都内で開催した記者会見で、日本市場に向けた事業戦略などを説明した。同社CEOのFranco Preti氏は、「まずは、全体の売上における日本市場のシェアを現在の5%未満の状態から、5年以内に20%程度にまで上げていきたい」と語った。(2019/10/15)

石川温のスマホ業界新聞:
マイクロソフトがAndroidで2画面デバイスを開発――世間を驚かす提携を次々に仕掛けるサティア・ナデラCEO
Microsoftが「Surface Duo」というデバイスを2020年末に発売することを発表した。2画面でスマートフォンとしても使えるということ以上に、Googleと提携してAndroidを搭載することが驚きだ。(2019/10/11)

「Gatebox」量産モデル、発売延期から1年の成果 「音声合成は3回やり直し」、武地CEOに聞く舞台裏
3Dキャラクターと一緒に暮らせるという「Gatebox」の量産モデルが10月11日に発売。発売延期から1年、LINEのAIアシスタント「Clova」との連携や、合成音声の採用など機能追加した最新モデルがベールを脱ぐ。武地CEOに1年の成果を聞いた。(2019/10/11)

FacebookのザッカーバーグCEO、Libra関連公聴会の証人に
Facebookのデジタル通貨「Libra」プロジェクトに「待った」をかけた米下院住宅金融委員会が、ザッカーバーグCEOを公聴会に召喚した。(2019/10/10)

HP、最大9000人のリストラ計画を発表 プリンタ事業の不調で
プリンタ部門が不調のHP Inc.が、向こう3年間で最大9000人を削減すると発表した。11月に新CEOに就任するエンリケ・ロレス社長は、「次の段階に進むに当たり、大胆で断固とした行動を取る」と語った。(2019/10/7)

Facebookのエンドツーエンド暗号化に米英豪が「解読のための鍵」を要請
米司法省が、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOに対し、同氏が3月に発表したエンドツーエンドで暗号化したプラットフォーム構築計画に、当局への合法的なアクセス権を追加するよう要請する公開書簡を送った。Facebookは「バックドア要請に強く反対する」という声明文を発表した。(2019/10/6)

Facebookの全社会議Q&A録音がリーク 企業分割やLibra、競合についてのザッカーバーグCEOの社内向け説明
Facebookが7月に行った全社会議の録音を米The Vergeが入手し、マーク・ザッカーバーグCEOと従業員の質疑応答の一部を記事として公開した。TikTok攻撃計画やウォーレン議員が主張するGAFA分割案について説明している。(2019/10/2)

モノづくり最前線レポート:
物流現場で前提となるデジタル化、SCMをさらに高めるために必要なもの
ロジスティクスの高度化などに関する展示会「ロジスティクスソリューションフェア2019」(2019年8月27〜28日、東京ビッグサイト)において開催されたロジスティクスカンファレンスで、フレームワークスCEOの秋葉淳一氏が登壇。「SCMとデジタルロジスティック」と題して、新たなサプライチェーンの在り方について講演した。(2019/10/2)

ティム・クックCEO、独自クレカApple Cardの海外展開も視野に
米国のみで提供されているApple Cardの海外展開について、CEOが語った。(2019/10/2)

開発者などのユーザーにも熱い視線:
AWSに対抗する価格と高パフォーマンスを 日本オラクルCEOが新戦略を語る
日本オラクルのCEOに就任したばかりのケネス・ヨハンセン氏が初めてメディアの前に登場。Oracleが年次イベントで発表した大々的な戦略転換や、日本市場におけるクラウド展開、今後の見通しについて語った。(2019/10/2)

Windowsフロントライン:
新型Surface登場? Microsoft CEOも登場する10月2日のイベントでは何が発表されるのか
米Microsoftが、10月2日(現地時間)にニューヨークで新製品発表イベントを開催する。そこで登場するのは何か。周辺情報を踏まえた上で予測してみよう。(2019/10/1)

SpaceXのイーロン・マスクCEO、「半年以内に宇宙船での軌道飛行を実現する計画」
SpaceXのイーロン・マスクCEOが、宇宙船「Starship」のプロトタイプの前で、今後の飛行計画について語った。向こう1〜2カ月以内に軌道外テスト飛行を行い、うまくいけばその半年後に軌道飛行を実施する計画だ。(2019/9/30)

Nutanix CEOとCTOに聞いた:
Nutanixは「ポータブルクラウド/SaaSベンダー」へと(生物学的に)変態しようとしている
NutanixはHCIベンダーからソフトウェアベンダーに変化してきたが、最近では次の「変態」とも言える動きを見せている。これを象徴するのがサブスクリプションモデルへの移行とNutanix on AWSなどの取り組みだ。CEOのディラージ・パンディ氏とプラットフォームCTOのラジブ・ミラニ氏に聞いた。(2019/9/30)

イノベーションのレシピ:
ドアtoドアの空飛ぶクルマに挑む、日本人連続起業家を支える3つの力とは
新たなモビリティ「空飛ぶクルマ」の市場で注目を集めているスタートアップ・NFTの創業者兼CEOのカプリンスキー真紀氏が「SNUG Japan 2019」の基調講演に登壇。連続起業家として取り上げられることも多い同氏のこれまでの取り組みを紹介した他、起業家として信念や、NFTの空飛ぶクルマである「ASKA」の狙いなどについて説明した。(2019/9/27)

IPO延期のWeWork、ノイマンCEOが辞任
ソフトバンクが数十億ドルを投資しており、9月にIPOを申請したWe Companyの創業者でCEOのアダム・ノイマン氏がCEOを辞任した。ここ数週間、同氏に対する批判が高まっており、「CEOを辞任することが会社にとって最善だと判断した」としている。(2019/9/25)

YouTube、チャンネル認証プログラム変更でバッジ剥奪→批判噴出→プログラムを再変更
YouTubeが、これまで登録者数が10万人以上なら取得できた認証バッジ(グレーのチェックマーク)の資格要件を厳しくする。この変更で多数のクリエイターにバッジ剥奪通知を送って批判が高まり、CEOが謝罪。認証プログラムを再修正した。(2019/9/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。