ニュース
» 2014年07月16日 12時51分 UPDATE

スマホで表示できないFlash使用サイト、Google検索結果に注意表示

Flashに対応していないiOSおよびAndroid 4.1以降搭載のモバイル端末でのGoogle検索結果で、Flash使用サイトのリンクに「あなたの端末では表示できません」という警告が表示されるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは7月14日(現地時間)、モバイル端末での検索結果にその端末で正常に表示できないサイトのリンクが含まれる場合、そのリンクに警告を表示するようにしたと発表した。

 例えば、iOSおよびAndroid 4.1以降を搭載する端末は米Adobe SystemsのFlashに対応していない。

 flash 1 Android 4.4搭載端末でFlash使用サイトを表示するとブランクが表示され(左)、Flashのダウンロードボタンをタップすると対応していないと表示される(右)

 こうしたWebサイトへのリンクには、以下のような警告が表示される。「Try anyway」とタップすれば当該サイトを表示できる。

 flash 2

 GoogleはWeb開発者に対し、Flashに代わるHTML5の利用を勧めており、FlashをHTML5に変換するツール「Swiffy」をリリースしたり、HTML5でのWebサイト構築のための参考資料として「Web Fundamentals」や「Web Starter Kit」を公開している。

(本稿執筆現在、iOS 7.1およびAndroid 4.4端末の日本語版および英語版のGoogle検索で「Flash Sample」などを検索してみたが、Flashを使用するリンクに警告は表示されない。)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ