レビュー
» 2014年09月03日 15時00分 公開

ホワイトペーパー:オンプレミスでもSaaSでも悩まないセキュリティ対策

オンプレミスかSaaSかの検討時にはセキュリティ対策も重要な項目の1つだ。両方に対応したソリューションを選ぶことでより柔軟なセキュリティ環境が構築できるようになる。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 オンプレミスとSaaS、自社システムにどちらを選択するか決定する際に、セキュリティ対策を検討材料にする企業も多いだろう。オンプレミスとSaaS、両方を利用できるセキュリティ製品を選ぶことで、オンプレミスとして自社に設置して組織にフィットした構成で活用することも、SaaSを利用して運用負担やコストを軽減することも可能になる。

 本項では、メールセキュリティとセキュアWebプロキシにおいて、オンプレミスとSaaSのどちらにも対応し、その両方を利用することができるセキュリティソリューションを紹介する。ハイブリッド環境を構築することで、社内からのWebアクセスはオンプレミスで、社外からはSaaSでと使い分けることができる。また、モバイル環境のセキュリティ対策が手軽に実現できるなど、より柔軟なセキュリティ環境の構築が可能となる。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -