ニュース
» 2015年02月23日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版 :実は危ない新しいスマートデバイス

巻頭特集は、Oracleのライセンス戦略を批判するNPOが発表したOracle宛公開書簡を紹介。他に、最新のスマートデバイスがハッカーの標的になっている現状、VMworld User awards受賞企業の仮想化活用術、話題の「マイクロサービス」を解説する。

[TechTargetジャパン運営事務局]
ge_cw16157.jpg

 Computer Weekly日本語版 2月18日号は、以下の記事で構成されています。

■拝啓、Oracle様「Oracleは顧客の信頼を失っている」

 以前からOracleのライセンス戦略に批判的なNPOが、Oracle宛の公開書簡を発表。Oracleに対し、7つの要望を掲げた。アナリストも、Oracleとの契約見直しを勧める。

■新しいスマートデバイスの使用は攻撃者へのお年玉

 従業員が持ち込む新しいスマートフォン/タブレットは、セキュリティ上のリスク要因であり、攻撃者にとって格好の標的となる。

■VMworld User awards受賞企業に学ぶ、仮想化活用術

 VMworld Europe User awardsを2回も受賞したドイツの旅行代理店は、仮想化をどのように活用しているのか? VDIによるWindows 7への移行作業などの事例を紹介する。

■Eコマースの売り上げを65%伸ばしたシンプルな戦略

 スポーツブランドのQuiksilverは、Eコマースの売り上げを65%も向上させた。同社の成功の秘密とは?

■次世代クラウドアプリを担う、話題の「マイクロサービス」とは

 90年代から、アプリケーションのコンポーネント化の試みが続けられてきた。そしてクラウド時代の今、新たに登場したのが「マイクロサービス」だ。


ダウンロードページに進む

Kindle版のダウンロードページに進む

EPUB版のダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -