ニュース
» 2015年04月02日 08時38分 UPDATE

YouTubeにビデオを削除されてしまう脆弱性、Googleが即修正

「ジャスティン・ビーバーのチャンネルを一掃したい誘惑としばらく戦った」と発見者は語る――。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米GoogleのYouTubeに投稿された他人のビデオをまとめて簡単に削除できてしまう脆弱性が見つかり、Googleが対処した。ロシアのセキュリティ研究者が自身のブログで明らかにした。

 研究者の3月31日のブログによれば、YouTubeにロジック的なバグがあり、簡単なリクエストを1回送るだけで任意のビデオを削除できてしまう状態だったことが分かった。

yutb01.jpg 研究者が公開した脆弱性を突くデモ

 大量のビデオを短時間で削除することも可能だったといい、悪用されればYouTubeが大混乱に陥っていた可能性もあると研究者は指摘。「ジャスティン・ビーバーのチャンネルを一掃したい誘惑としばらく戦った」とも付け加えている。

 Googleの対応は早く、報告を受けてから数時間で問題が修正されたという。研究者は5000ドルの賞金を受け取ったと報告している。

関連キーワード

YouTube | 脆弱性


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -