ニュース
» 2015年09月25日 13時32分 UPDATE

国勢調査のネット回答、トップは滋賀 東京はスマホで最低

ネット回答の3分の1はスマホからにとなっている。

[ITmedia]

 総務省は9月25日、今年から導入した国勢調査のインターネット回答が20日までに1917万5769世帯に達したと発表した。前回調査の世帯数で試算すると36.9%がネットで回答したことになり、スマートフォンでの回答(想定値)は12.8%の663万39世帯に上った。

kokusei001.jpg 今回初めて実施された国勢調査のネット回答

 都道府県別のネット回答率では滋賀県の48.4%が最も高い。以下は富山県(45.7%)、岐阜県(45.4%)、愛知県(45.1%)が続き、15県で4割を超えた。スマートフォン回答率でも滋賀県の16.7%を最高に、岐阜県(16.6%)、愛知県(16.5%)が高い。一方、スマートフォン回答率が最も低いのは東京都の7.8%だった。

kokusei002.jpg ネット回答率は平均36.9%。スマホを含めて滋賀県がトップに(総務省資料)

 ネット回答は20日で締め切られたが、9月上旬の台風18号などによる大雨で大規模な被害を受けた地域では10月20日まで実施している。従来の調査票による回答は10月1日から7日までとなる。

 ネット回答を巡っては、回答用のID・初期パスワードが記載された紙を同梱する未封状態の封書がマンションの郵便受けなどに投函される事態が相次ぎ、調査員の行動や個人情報/プライバシーへの配慮が問題視されていた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -