ニュース
» 2016年10月08日 08時00分 UPDATE

コンビニ食に“ちょい足し”でヘルシーに:俳優ヒュー・ジャックマン専属料理人の「上質情シスめし」 鯖缶と玉ねぎのポテトサラダ

忙しい毎日を送っている情シスの皆さんのために、俳優ヒュー・ジャックマンの料理人を務めた副島モウさんが、コンビニで調達できる食材を使ったヘルシーレシピを考案。カンタンでおいしいメニューをご賞味あれ。

[副島モウ,ITmedia]

この連載は

忙しくてコンビニ食ばかりの毎日を送っている皆さんのために、俳優ヒュー・ジャックマンの専属料理人を務めた副島モウさんがレシピを考案。コンビニ食材にちょい足しするだけでできる、カンタンでおいしいご飯を味わってみませんか。


鯖缶と玉ねぎのポテトサラダ

Photo

材料

  • 玉ねぎ 1/2個
  • 鯖(水煮) 1缶
  • ポテトサラダ(120gグラム入り) 2袋
  • サラダミックス(レタス) 1/2袋
  • レモン 1/2個
  • パセリ(飾り用) 適宜
Photo 材料

作り方

Photo (1)玉ねぎを薄切りにして水にさらしておく(10分程度)
Photo (2)鯖缶の水気を切り、ボウルに入れてよくほぐし、半分のポテトサラダ、(1)をよく混ぜる
Photo (2)がよく混ざったら残りのポテトサラダを入れて、全体をざっくりとまぜ、皿にサラダミックスをしき、真ん中にポテトサラダをこんもりと盛る。飾りにパセリを飾り、レモンを絞ってお召し上がりください

シェフからひとこと

 火を全く使わないでできるボリューム満点なサラダ。レモンをたっぷり絞ることによって、味が薄いと感じることがありません。

 現代人に不足しがちな魚を簡単に食べることができ、生の玉ねぎをたくさん取ることもできるのがポイント。鯖に含まれるEPAでダブルで血液サラサラ効果が期待できます。

 鯖には体にこもった熱を収める効能もあるので、ちょっと暑さが残る日にもぴったり。少し量が多くできるので、余ったらパンにのせて食べてもおいしくいただけます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -