ニュース
» 2017年01月30日 17時25分 UPDATE

経産省とIPA、「サイバーセキュリティ調査官」にSAOのアスナを任命

2月からサイバーセキュリティの普及啓発に取り組む。

[ITmedia]

 情報処理推進機構(IPA)は1月30日、経済産業省と共同で、「ソードアート・オンライン」(SAO)のヒロイン、アスナ(結城明日奈)を「サイバーセキュリティ調査官」に任命したと発表した。2月1日から始まるサイバーセキュリティ月間で普及啓発活動にあたる。

 アスナは、川原礫氏の小説「ソードアート・オンライン」シリーズ(KADOKAWAアスキー・メディアワークス電撃文庫)のヒロインで、2月18日に公開される「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケールー」のヒロインも務める。

 2017年のサイバーセキュリティ月間では、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)とIPAが「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケールー」とコラボレーションし、サイバーセキュリティの普及啓発活動を推進。NISC側の「サイバーセキュリティ調査官」には同作の主人公、キリト(桐ケ谷和人)が任命された。

2017年の「サイバーセキュリティ月間」のキャンペーンポスター。背景がグリーンのポスターの左側がアスナ、右側がキリト(出典:NISCおよびIPA)

 IPAと経済産業省、NISCではキャンペーンポスターを制作、配布して、普及啓発にあたるほか、2月上旬に特設サイトも開設する予定。サイバーセキュリティ月間では官民連携による普及啓発が行われ、2016年は「攻殻機動隊」とコラボレーションした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -