Tips記事
» 2002年01月31日 00時00分 UPDATE

特定ユーザーの環境をほかのユーザーでも使いたい

[森川拓男,ITmedia]

 Windows2000/XPは複数ユーザー環境をサポートしているため,ユーザーごとに異なったスタートメニューやデスクトップを持っている。特定ユーザーのそうした環境を,ほかのユーザーでも使いたい場合,次の手順でユーザープロファイルをコピーれば実現できる。なお,あらかじめコピー先のユーザーにユーザープロファイルを作成しておく必要があるので,最低でも一度はログオンしておこう。また,当然のことながらコピー先ユーザーのプロファイルは上書きされてしまうため,念のためにバックアップしておいたほうがよいだろう。

画面
環境をコピーしたいユーザー以外の管理者ユーザーでログオンし,「マイコンピュータ」を右クリックして「プロパティ」をクリックする。WindowsXPで,デスクトップ上にアイコンを表示していない場合は,「スタート」−「コントロールパネル」−「システム」を起動する

画面
「詳細設定」タブのユーザープロファイルにある「設定」ボタンをクリックする

画面
元となるプロファイルを持つユーザー名をクリックし,「コピー先」ボタンをクリックする

画面
プロファイルのコピー先として,宛先ユーザーのプロファイルフォルダを指定する。通常は「C:\Documents and Settings\(ユーザー名フォルダ)」になる

画面
使用を許可するユーザーグループの「変更」ボタンをクリックし,宛先ユーザー名を指定する

画面
「使用を許可するユーザー/グループ」に入力されたのを確認して,OKをクリックする

画面
確認メッセージが出るので「はい」をクリックする。これでプロファイルがコピーされる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ