Tips記事
» 2002年03月15日 00時00分 UPDATE

電源ボタンを押しても電源が切れないようにしたい

[森川拓男,ITmedia]

 「本体の電源ボタンを押してWindowsを終了させたい」の設定をすることで,電源ボタンを押して電源をすぐに切れるようすることができる。しかし,間違って電源ボタンを押してしまったときなど,逆にこの設定で不具合を生じてしまうこともある。WindowsXPでは,電源ボタンの設定で「入力を求める」という項目が追加されているので,電源ボタンを間違って押してしまっても急にシャットダウンするなどの弊害が起きることはなくなるのだ。

画面
コントロールパネルの「パフォーマンスとメンテナンス」の中にある「電源オプション」を選択する

画面
「詳細設定」タブの「コンピュータの電源ボタンを押したとき」で「入力を求める」を選択してOKをクリックする

画面
電源ボタンを押すと,ダイアログが出るようになるのだ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -