Tips記事
» 2002年07月19日 00時00分 UPDATE

「最近使ったファイル」に履歴を残したくない

[今藤弘一,ITmedia]

 「最近使ったファイル」を表示させたくないTipsでは、WindowsXPで「最近使ったファイル」の履歴を残さない方法を紹介したが、Windows98/Me/2000では、以下の手順でレジストリを操作すれば、同様に履歴を残さない設定が可能だ。もちろん、WindowsXPでもこのレジストリ操作を行えば、履歴は削除できる。

画面
「ファイル名を指定して実行」に「regedit」と入力してレジストリエディタを開き、以下のキーを参照する

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows
\CurrentVersion\Policies\Explorer

右側の画面で右クリックして「新規」−「DWORD値」を選択する

画面
「新しい値#1」に「NoRecentDocsHistory」と入力する

画面
新しく作成したキーをダブルクリックして、それぞれに「1」と入力する。これで「最近使ったファイル」が履歴に残らなくなる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -