Tips記事
» 2002年10月11日 17時49分 UPDATE

常にテキスト形式でメールを受信する

[記名なし,ITmedia]

 WindowsXP Service Pack1とともに提供されたInternet Explorer6 Service Pack1では、Outlook Expressに機能が加わり、HTML形式でで送られてきたメールを、テキスト形式に変換してくれるようになった。ここのところ、メールに添付されてくるウイルスは、Internet Explorerのバグを突いて感染させるものが主流で、HTMLメールをプレビューさせた瞬間に感染してしまうものもある。こういった事態を避けるためにも、なるべくならテキスト形式で受信したほうがよいだろう。デフォルトではこの機能はOffになっているので、設定しておこう。

画面
Outlook Expressのメニューにある「ツール」−「オプション」を選択して、オプション画面を起動する。「読みとり」タブを選択したら、「メッセージはすべてテキスト形式で読み取る」にチェックを入れればよい

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -