ニュース
» 2012年04月03日 15時35分 UPDATE

Dell、Wyse Technologyを買収 クラウド事業強化へ

Dellが、シンクライアントやデスクトップ仮想化ソリューションを提供するWyse Technologyを買収すると発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Dellは4月2日(現地時間)、クラウドクライアントコンピューティングの米Wyse Technologyを買収することで合意に達したと発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。取引は5〜7月に完了する見込みだ。

 Wyse Technologyは、1981年創業のカリフォルニア州サンノゼに拠点を置く非公開企業。PCおよびモバイル端末向けにデスクトップ仮想化機能やクラウドソフトウェアを搭載するクラウドクライアントソリューションを提供する。2000万台以上のシンクライアント、ゼロクライアントを出荷しており、1日当たり2億人以上がこれらのソリューションを利用しているという。米Cisco Systems、米IBM、米Microsoft、米VMwareなどと提携している。

 dell シンクライアントは「Wyse Thin OS」の他、WindowsやLynux対応版がある

 Dellはこの買収により、デスクトップ仮想化機能を強化し、企業向けクラウドソリューションの拡充を図るとしている。

 Dellは3月、ネットワークセキュリティベンダーの米SonicWALLの買収を発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -