デイリーのメモページが付箋になったら素敵かも

Biz.IDから皆さんのご意見をお聞きする「読者バトン」。ご参考までに、サンプル回答をお送りします。今回は「写真で見るGTD」にも登場したITmediaのWさんから回答を得ました。

» 2006年09月07日 10時09分 公開
[鷹木創,ITmedia]

 今回「読者バトン」のサンプルを答えてくれたのは、「写真で見るGTD」シリーズでもおなじみ(!?)のITmedia営業のWさん。さっそく回答を見ていきたい。

どんな手帳を使っていますか?

 「フランクリン・プランナー コンパクトサイズ」に、シルバーアクセサリーブランドの「サーティーンデザインズ」カバーをつけてます。シックな質感や高級感のあるデザインが気に入ってます。

使い始めたきっかけは何ですか?

 フランクリン・プランナーは、書店で見かけてガイドブック付きのトライアルセットを購入。どうせ毎日使うなら「スケジュール管理以外のこともできたらいいなー」と思っていたためです。

上手な使い方を教えてください

 フランクリン・プランナーはそのまま使うと難しいところがありますので、GTDと併用しています。さらに、最も重要なタスクを「今日の計画を立てる」にすることや、お気に入りのカバーをつけたりして、“いつも持っていたくなる”ようにすることを気にかけています。

いま一番ほしい手帳はどんな手帳ですか? 価格帯はどれくらいですか?

 いまのフランクリン・プランナーに比較的満足しています。リフィルは「コンパクト」タイプで4515円でした。ただ、デイリーのメモページがそのまま付箋になっていたら素敵かもしれません。

これまで使った手帳で最も高価な手帳はいくらですか?

 現在のフランクリン・プランナー コンパクトが1万1550円でした。カバーは、100%特注なので結構しました(約6〜8万円)。おかげでよけい愛着がわいてとても大事な「宝物」になっています。

愛用の手帳を見せてくれた
デイリーのメモページがそのまま付箋になっていたら素敵だという

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

あなたにおすすめの記事PR