ニュース
» 2006年11月02日 16時39分 公開

2種類の印を押せる印鑑 看護師にも人気第6回 東京ファッショングッズトレードショー

「第6回 東京ファッショングッズトレードショー」には「和ツインGT・GK」という印鑑もあった。これは軸の両側に2つの印面がある製品だ。

[吉田有子,ITmedia]

 谷川商事の「和ツインGT・GK」は、軸の上下から2つの印を押すことができる印鑑だ。片側は直径9ミリメートルの丸浸透ネーム印で、もう一方は直径5ミリの丸訂正浸透ネーム印と10ミリの丸黒檀認印から選択できる。カラーはシルバー・ゴールド・ブルー・ピンクの4色で、価格はゴールド以外の3色が1890円、ゴールドが2205円。サイズは長さ70ミリ、直径12ミリで重さは12グラム。大きさと持った感じは口紅やリップクリームに似ている。

 同製品の卸を担当しているモテギの朝比奈道彦氏によると「片手で押せて、クリップでポケットに留めておけるところが、仕事中に印鑑を押すことが多い看護師さんに人気です」とのことだ。

シルバー・ゴールド・ブルー・ピンクの4色を揃える
直径9ミリの丸浸透ネーム印
直径5ミリの丸訂正浸透ネーム印

 谷川商事は、小型でストラップ付きの、携帯やキーホルダーにつけられる印鑑「和ミニG」も製造している。カラーは同じくシルバー・ゴールド・ブルー・ピンクの4色で、価格はゴールド以外の3色が1050円、ゴールドは1365円。サイズは直径15.5ミリで長さ38ミリ、重さは5グラム。

携帯ストラップにつけるタイプも、シルバー、ゴールド、ピンク、ブルーの4色を揃える
キャップはねじ式ではずれにくい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ