速報
» 2006年11月27日 23時25分 公開

岡村製作所、FeliCaとも連動する収納家具「Airlink」週刊「仕事耕具」

[鷹木創,ITmedia]

 岡村製作所は、オフィスの情報漏えい防止や物品管理に対応した収納家具システム「Airlink」シリーズを発表した。単体両開き収納タイプで28万円。

 Airlinkは、コンパクトで自由に設置できるメインユニットによって、オフィス内の各種収納家具のロックや物品の出入り数を無線通信で制御・把握できる。FeliCa対応カードによる認証も可能で、アクセス権限に応じた物品管理ができる。ICカードを利用しない場合は、カードレスのテンキー認証タイプも用意した。

 アクセス権限の設定だけでなく、150名分個人情報や1万5000件の開閉履歴を管理できる。個々の収納家具は「ノートPC管理」「メール管理」「備品管理」「私物管理」「メディア管理」など専用ユニット化を進めた。岡村の従来製品(SA収納シリーズ)ともある程度の互換性を維持しており、セキュリティレベルに応じて既存のユニットとの組み合わせも可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ