ニュース
» 2008年07月24日 19時50分 公開

ボイスレコーダー、USBメモリ、ボールペンが1つに仕事耕具

ベセトジャパンは、ボイスレコーダー、USBメモリ、ボールペンが1台になった「MQ-94:ボイスレコーダーペン」を発売した。「相手に意識させずに録音できるという利点がある」という。

[鷹木創,ITmedia]

 ベセトジャパンは7月24日、1台3役の「MQ-94:ボイスレコーダーペン」を発売した。ボイスレコーダー機能を搭載するボールペンで、USBメモリとしてもWindows 2000/XP/VistaのPCで利用できる。価格はオープンプライスだが、店頭価格は1万9800円前後の見込み。

 MQ-94は、4Gバイトのメモリをボールペン内部に搭載し、USBでPCと接続できる多機能ペン。USB 2.0のマスストレージクラスに対応したUSBメモリ機能のほか、独自の自動録音レベル調整機能を採用したボイスレコーダー機能も搭載している。録音ファイルは128kbpsのMP3で、最大録音時間は約72時間。リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、連続録音時間は7時間となっている。

 大きさは14.3×133.5ミリ(直径×長さ)、重さは約28グラム。ベセトジャパンでは、「見た目ボールペンにしか見えないMQ-94は、相手に意識させずに録音できるという利点がある」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ