ニュース
» 2009年02月19日 17時12分 公開

仕事耕具:三菱鉛筆のジェットストリームに限定色、モノマガジンらとコラボ

三菱鉛筆は、なめらかな書き味が特徴のボールペン「ジェットストリーム」シリーズに、限定カラー軸の「ジェットストリーム スタンダードタイプ リミテッドカラー」を追加する。DIC カラーデザインと雑誌『モノマガジン』とのコラボレーションモデル。

[杉本吏,ITmedia]

 三菱鉛筆は、なめらかな書き味が特徴のボールペン「ジェットストリーム」シリーズに、新色の「ジェットストリーム スタンダードタイプ リミテッドカラー」を追加する。発売は2月27日で、30万本の限定販売。価格は157円。


 「ジェットストリーム」は、低摩擦の顔料インクを採用した油性ボールペン。一般に、油性ボールペンはインクの粘度が高く固まりやすいため、水性ボールペンのように軽いタッチで書くことが難しいとされている。ジェットストリームは、インク組成や溶剤、潤滑剤、着色剤などに工夫した新開発のインクを使用し、インクの流出量を増やして書き心地を向上させた。

 今回の「ジェットストリーム スタンダードタイプ リミテッドカラー」は、カラーコンサルティング会社のDIC カラーデザインと、雑誌『モノマガジン』とのコラボレーション企画から生まれた限定生産モデル。「新生活を始める社会人」をターゲットに、流行色をもとにした軸色を採用したという。

 ビジネス向けの「ONカラー」(ボール径0.7ミリ)と、プライベート向けの「OFFカラー」(ボール径0.5ミリ)の2タイプをそろえる。ONカラーは、「“探求力を駆り立てる”アースブラウン」「“集中力を高める”フォレストグリーン」「“発想力を養う”ミッドナイトブルー」。OFFカラーは「“弾ける光が与える潤いの”カナリアイエロー」「“春の訪れを感じさせる幸せの”ブロッサムピンク」「“海の恵みから得る癒やしの”カプリグリーン」の3色。

 サイズは139.6×11.3ミリ(長さ×軸径)、重さは9.3グラム。追加リフィル(105円)も販売している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ