ニュース
» 2009年05月15日 19時11分 公開

やる気注入ボタンを押せ!――ToDo管理ツール「PingPong2Do」

シェアリングスは、無料のToDo管理ツール「PingPong2Do」の提供を開始した。メールでアイテムを追加、削除できるほか、やる気を注入できる機能を備えた。

[塙恵子,Business Media 誠]

 シェアリングスは、ToDo管理ツール「PingPong2Do」(ピンポンTodo)を公開した。利用料金は無料

photo 「PingPong2Do」メイン画面

 テキストボックスに1行1アイテムでTodoを入力。「登録/コマンド」ボタンを押せば一気にアイテムを追加できる。またアイテムには子アイテムを追加できる。

 登録したアドレスからのメールのみを受信し、メールでアイテムを追加したり、削除することも可能。期日を入力したり、毎日、毎日、平日、毎週、毎月、毎年などを指定しておくと、デッドラインや決まった日にメールが届く。ソーシャルブックマーク機能を備えるほか、リストの公開レベル(非公開/公開/共有)の設定、RSS配信も行える。

 このほか“やる気注入”機能を搭載。リストの隣にあるアイコンがやる気注入ボタンで、それぞれが色がやる気の具合を示している。ボタンを押すと灰色から水色→黄色→オレンジ→赤の順に色が変わっていく。「やる気は長続きしないため、日が経つにつれてだんだんしぼんでしまう。赤は毎日、オレンジは2日に1回、黄色は3日に1回しぼむ。そして水色のまま1週間経つと、元の色(灰色)に戻ってしまう」(シェアリングス)という。

photo リストのカラフルなアイコンがやる気注入ボタン。グレー→水色→黄色→オレンジ→赤の順にやる気がみなぎる

 「GTD(Getting Things Done)でも紹介されているように、頭の中の“気になること”をすべて吐き出すことは、仕事を効率的に進める上でとても重要。そのための手段として、PingPong2Doが最良の手段の1つとなる」(シェアリングス)

関連キーワード

やる気 | 無料 | GTD | RSS | ソーシャルブックマーク


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ