ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「無料」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

IT業界の格差解消に向けた取り組み【後編】
Nokiaが実現した「無料のオンラインIT講座」とは? 黒人技術者増加目指す
黒人などのマイノリティー技術者の増加に向けて、NokiaはITに関する無料のオンライン奨学金プログラムを実現した。「ナノ学位」を取得できるプログラムの詳細とは。(2021/12/8)

無料3DCGツール「Blender」が21年ぶりのメジャーアップデート レンダリング速度が最大8倍に
オランダのBlender Foundationは、オープンソースの3DCG制作ツール「Blender」のバージョン3.0を公開した。メジャーアップデートは2000年8月にリリースしたバージョン2.0以来で、21年振り。(2021/12/7)

ネット通販急成長ひずみ 送料無料化 楽天、出店者につけ
これまで楽天グループがインターネット通販サイト「楽天市場」で進めてきた送料無料化の取り組みに対し、公正取引委員会が独禁法違反の可能性を指摘した。楽天が今後改善策を取ることで公取委の審査は終了する方向だが、出店者とプラットフォーマーである楽天に圧倒的な力の差がある構図は変わらない。今回の問題は需要が急拡大する中で顕在化したネット通販のひずみともいえ、立場の弱い事業者にプラットフォーマーの競争のつけを回さない保護策が求められそうだ。(2021/12/7)

ネット通販急成長ひずみ 送料無料化 楽天、出店者につけ
公正取引委員会が「楽天市場」の送料無料化の取り組みに対し独禁法違反の可能性を指摘した。今回の問題は需要が急拡大する中で顕在化したネット通販のひずみともいえ、立場の弱い事業者にプラットフォーマーの競争のつけを回さない保護策が求められそうだ。(2021/12/7)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(162):
SQL Server 2008/2008 R2とWindows Server 2008/2008 R2に「4年目」の拡張セキュリティ更新プログラム提供開始(Azureのみ)
MicrosoftがSQL Server 2008/2008 R2、Windows Server 2008/2008 R2、Windows 7に有償または無償提供している最大3年の「拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)」が、最後の3年目が既にスタートしているか、2022年早々スタートします。もともと1年単位の購入で最大3年ということでしたが、ESUが無料提供されるAzure上のインスタンスについては4年目のESUが提供されることになりました。(2021/12/7)

訓練なしにWebサイトを最大2倍速く読めるように Chrome用拡張機能を無償公開 日本ユニシス
日本ユニシスはがWebサイトの文字を読みやすくする「Google Chrome」用拡張機能プラグインを、2022年2月28日まで無償公開する。特別な訓練なしに文章を読むスピードが約1.5〜2倍に上がるとしている。(2021/12/6)

楽天に独禁法違反の疑い 送料無料化しない加盟店に不利益ちらつかせ 公取委が指摘
公正取引委員会は、楽天グループが参加しない加盟店に優位な立場を利用した取引を行ったとして独占禁止法違反の可能性があるという審査結果を公表した。楽天グループから改善策が提示されたため、公取委は実施状況を確認の上審査を終える。(2021/12/6)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
「世界を救う会社」が大切にする4つのコアバリュー(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「ファイザーの企業文化」です。(2021/12/6)

毎日3杯まで無料「ベックスコーヒー」のサブスク登場 月2500円、JR東日本「新幹線オフィス車両」利用者向けに
STATION BOOTHの月額利用プランも。(2021/12/6)

紙で保存しなくてもOK 電子帳簿保存法対応の無料書類保管サービス続々
2022年1月に施行される改正電子帳簿保存法。この法改正によって、波紋を呼んでいるのが同時に実施される「電子取引の紙保存禁止」だ。こうした状況の中、複数社が、受け取った電子取引書類を、国税が求める検索要件に従って保存できる無料サービスの提供を始めた。(2021/12/6)

「JupyterLab」ベースのノートブック開発環境でAWSリソースを利用:
機械学習を学び、実験できる無料サービス「Amazon SageMaker Studio Lab」プレビュー版が発表
AWSはJupyterノートブックを使用して機械学習を学び、実験できる無料サービス「Amazon SageMaker Studio Lab」のプレビュー版を発表した。クレジットカード番号は不要であり、AWSアカウントすら必要ない。(2021/12/3)

ピクセラモバイルのデータSIMに新プラン 100GBで月額3780円など
ピクセラモバイルは、新たに月間データ容量20GB/30GB/100GB/無制限プランを提供開始。これを記念して、先着20人限定で100GBプランの初期費用と月額利用料が1年間無料になるキャンペーンを行う。(2021/12/3)

「App Store」の2021年無料Appランキング発表 2位はLINE、1位は?
Apple Japanは12月2日、2021年の年間トップ無料Appランキングを発表。PayPay社のモバイル決済アプリ「PayPay」が1位を獲得した。(2021/12/3)

「Among US!」を抑え1位になったゲームとは? 「App Store」の2021年無料ゲームランキング
Cygamesのスマートフォン向けゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」が、App Storeで年間トップ無料ゲームランキング1位を獲得した。(2021/12/3)

Apple Musicが6カ月間無料 UQ mobileの「くりこしプラン +5G」の利用者に特典
UQ mobileの現行プラン「くりこしプラン +5G」の契約者に対して、Apple Musicの無料利用特典が提供されることになった。特典期間中は、9000万曲以上を広告なしでストリーミング再生でき、オンラインでもオフラインでも利用できる。(2021/12/3)

社員にラーメン代を支給する福利厚生「おソトメン」、宅麺.com運営会社が導入 月額最大3000円の飲食手当
ラーメンが月に約3杯は無料で食べられます。(2021/12/3)

Computer Weekly日本語版
次世代ストレージ&メモリを激変させるあの「凄い技術」
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2021/12/3)

電子ブックレット(BUILT):
ファシリティマネジメント フォーラム 2020注目講演まとめVol.2
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、ファシリティマネジメント(FM)のさらなる普及と定着、さらに発展までを見据え、FM関係者の交流や啓発を目的に都内で開催された「ファシリティマネジメント フォーラム 2020」の会期中に、注目を集めた講演のまとめです。(2021/12/6)

社員のラーメン代が3杯無料!? 宅麺.com運営会社が福利厚生「おソトメン」を導入
ラーメン通販サイト「宅麺.com」を運営するグルメイノベーションは、社員の福利厚生としてラーメン飲食手当「おソトメン」を導入する。(2021/12/3)

無料Wi-Fiサービス「セブンスポット」が2022年3月末で終了へ 「インターネット環境の変化が背景」
使っていたユーザーも多いはず。(2021/12/2)

人をダメにするゲーミングデスク発売 だらけた姿勢を支えるフットレスト搭載
タンスのゲンは1日、Web漫画家のやしろあずきさんが考案した「フットレスト付き昇降式ゲーミングデスク」を発売した。直販価格は2万4800円(税込、送料無料)。(2021/12/2)

Pairs運営会社、「声が通りやすいパーテーション」を開発 全国の飲食店へ無料配布
エウレカは、「声が届きやすい 距離が縮まるパーテーション」を全国の飲食店へ無料配布すると発表した。(2021/12/2)

AWS、ブラウザで機械学習を学び試せる「SageMaker Studio Lab」を無料で提供
AWSが、機械学習の実行環境を提供する新サービス「SageMaker Studio Lab」を無料で提供する。オープンソースの「JupyterLab IDE」をベースにした新サービスで、PythonやR言語などに対応。Webブラウザから利用可能という。(2021/12/2)

セブン-イレブン、無料Wi-Fiサービス「7SPOT」終了 22年3月末で
セブン&アイ・ホールディングスは、セブン-イレブンなど同グループの関連店舗で利用できる無料Wi-Fiサービス「7SPOT」の提供を2022年3月31日をもって終了すると発表。(2021/12/1)

あの「防災地下神殿」への無料巡回バス、12月1日から期間限定で運行 春日部駅から
これは行きたくなる……!(2021/12/1)

IIJmio、国内通話のかけ放題サービスを提供 より安価な5分/10分の通話定額も
IIJは、同社のモバイルサービスで提供している「通話定額オプション」へ新プランを追加。時間制限のない「かけ放題+」や「通話定額5分+」「通話定額10分+」を開始し、オプション料金の3カ月無料キャンペーンも行う。(2021/12/1)

首都圏外郭放水路:
埼玉の“地下神殿”を巡回する無料バス、東武系バス会社が運行 新たな観光需要創出へ
東武グループの朝日自動車(東京都墨田区)は12月1日、“地下神殿”と呼ばれる首都圏外郭放水路(埼玉県春日部市)への無料巡回バスの運行を期間限定で開始した。(2021/12/1)

「スクショで共有」はなぜだめなのか freeeがアクセシビリティー研修の資料を無償公開
freeeが、社内で実施している「アクセシビリティー研修」の資料を無償公開した。ITエンジニアやデザイナーなどさまざまな職種にアクセシビリティー向上の必要性やテクニックを解説したもので、採用活動の一環として公開したという。(2021/12/1)

PR:湧き水がありすぎて水道代タダ? 移住サポートが手厚すぎ!? 「住みたい田舎」全国1位の愛媛県西条市に行ってきた
移住希望者のライフスタイルに合わせた、オーダーメイドの「移住体験ツアー」が無料で体験できます。(2021/12/3)

巨大“防災地下神殿”行き無料巡回バス、12月1日から期間限定で運行
朝日交通は30日、埼玉県春日部市にある「首都圏外郭放水路」と春日部駅などをつなぐ無料巡回バスを期間限定で運行すると発表した。(2021/11/30)

「PayPayカード」正式発表 支払額の1%をPayPayボーナスで受け取れるクレカ
キャッシュレス決済サービス「PayPay」のブランドを冠したクレジットカード「PayPayカード」がZホールディングス傘下のPayPayカード社から登場した。年会費は無料、12月1日から募集を始める。(2021/11/30)

PR:大判プリンタ「HP DesignJet Studio」モニターキャンペーン応募ページ
大判プリンタ「HP DesignJet Studio A1」を無料でお試しいただけるキャンペーン実施中。募集要項をご確認の上、ぜひご応募ください。(2021/11/30)

大判プリンタ「HP DesignJet Studio」モニターキャンペーン応募ページ
大判プリンタ「HP DesignJet Studio A1」を無料でお試しいただけるキャンペーン実施中。募集要項をご確認の上、ぜひご応募ください。(2021/11/30)

BIGLOBEモバイル、Amazonのキャンペーンで月額料金割引やGポイント付与
IGLOBEモバイルは、Amazonで「エントリーパッケージ」のキャンペーンを実施。11月30日までに申し込むと月額料金の割引となるほか、Gポイント付与や「エンタメフリー・オプション」の最大6カ月無料などの特典を付与する。(2021/11/29)

三井住友カード、法人向けビジネスオーナーズ 年会費無料で1.5%還元
三井住友カードは11月29日、中小企業経営者および個人事業主向けの新クレジットカード「ビジネスオーナーズ」の発行を開始した。国際ブランドはVisaのみ。(2021/11/29)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(85):
そのアジャイル開発、品質管理は大丈夫? 無料の電子書籍で分かる、アジャイル開発におけるテストの考え方
人気過去連載を電子書籍化して無料でダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第85弾は連載『アジャイル開発における品質管理』です。多数のソフトウェアテスト現場を知る専門家が、少人数、短期間の開発を繰り返すアジャイル開発ではどのように品質を保証していくのかを解説します。(2021/11/29)

Retail Dive:
出品者の販売促進へ Amazonが無料のデータ分析サービス発表 戦略に物議も
Amazonに商品を出品する企業が消費者の検索データを分析することで販売を強化できる――。Amazonがそんな無料ツールをリリースする。一部で物議を呼びつつ、豊富なデータを武器に事業者とのつながりを深める戦略とは。(2021/11/26)

新国立劇場の動画配信「当面は無料で」 オペラ、演劇など
新国立劇場は22日、主催公演の動画を配信する「新国デジタルシアター」を開設した。公演をより多くの人に届けるため「当面は無料」とする。(2021/11/24)

蓄電・発電機器:
オムロンの住宅用蓄電池に発火の恐れ、対象機種1.5万台をリコール
オムロン ソーシアルソリューションズが、同社が販売した一部の住宅用蓄電システムについて、蓄電池ユニットに発火のおそれがあることからリコール(回収・無償交換)を実施していると発表。対象機種を購入したユーザーへの周知を進めている。(2021/11/24)

AWSが無料オンライン講座を拡充、対面のクラウド学習スペースも開設へ
AWSは、ユーザー向けにオンラインで最新の技術を学べる500種類以上のオンデマンドコースや対面でのクラウド学習専用スペースなどを無料で提供する。(2021/11/24)

TOYOTA Walletとドコモ・バイクシェア、初回30分無料や最大1000円が当たるキャンペーン
キャッシュレス決済アプリ「TOYOTA Wallet」と、シェアサイクル「ドコモ・バイクシェア」が11月22日から協業記念キャンペーンを開催。初回30分の利用料キャッシュバックや最大1000円分の残高が当たる運試しを行う。(2021/11/22)

お子さまは全員、実質無料! 東海道・山陽新幹線「のぞみ」ネット予約で期間限定お得キャンペーン
おトク感ハンパないぞぉぉ! 11月24日から。(2021/11/22)

非売品のKADOKAWA社史、無償配布 「読みたい」という多くの声受け 電子版を11月30日まで
KADOKAWA傘下のブックウォーカーは11月22日、電子書籍サイト「BOOK☆WALKER」にて、KADOKAWAグループの社史の無償配布を始めた。11月30日までの期間限定。(2021/11/22)

ポケモンGOで「コリンク」大量発生、21日に タマゴのふ化距離4分の1、無料レイドパス3枚など
ポケモンGOで21日の午前11時から「コリンク」の「コミュニティ・デイ」イベントが開催されます。金色のコリンクを入手するチャンスです。(2021/11/20)

家族旅行など需要喚起:
新幹線「のぞみ」、こども料金無料に 「ICカードで乗車」など条件付き
JR東海とJR西日本が、東海道・山陽新幹線のこどもの料金を、12月19日まで実質無料にする。「エクスプレス予約」「スマートEX」を使い、一定の条件を満たした会員が対象だ。(2021/11/19)

神社・お寺の検索サイト「ホトカミ」、登録寺社数1000件突破 コロナ禍の2年で9倍に増加
 神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」の開発運用などを行うDO THE SAMURAI(東京都渋谷区)は11月18日、「ホトカミ」に無料で公式情報を掲載できる「公式アカウント」登録数が1000件を突破したと発表した。(2021/11/19)

国内外で使用可:
コロナワクチンの接種証明、マイナンバーカードとスマホで電子化 12月から開始
デジタル庁などは、新型コロナワクチンの接種証明をマイナンバーカード(マイナカード)とスマートフォンを使って電子化するサービスを12月から始めると発表した。専用アプリ(iOS/Android、無料)をインストールし、マイナカードを読み取ると電子化できる。(2021/11/18)

故障や全損、水没にも対応した「OPPO Careプレミアム保証サービス」提供開始
OPPOは、故障や全損、水没にも対応した「OPPO Careプレミアム保証サービス」を提供開始。対象期間内に「OPPO Reno5 A」を購入すると1年プランが無料、2年プランが半額になるキャンペーンも行う。(2021/11/18)

dマガジン、700誌が3日間読み放題の「雑誌ヨみまくり3DAYS」 11月30日まで
NTTドコモは、電子雑誌の読み放題サービス「dマガジン」7周年を記念した「雑誌ヨみまくり3DAYS」を開催。dマガジンのアプリをインストールすれば、700誌以上が3日間無料で読み放題となる。(2021/11/18)

組み込み開発ニュース:
ルネサスがローエンドFPGA市場に参入、価格0.5ドル以下で開発ツールも無償
ルネサス エレクトロニクスが5000ゲート以下のロジックを必要とするアプリケーションを対象とする低消費電力かつ低価格のFPGA「ForgeFPGAファミリ」を開発し、ローエンドFPGA市場に参入すると発表。大量発注時に1個当たり0.5米ドル以下での販売を計画している。(2021/11/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。