ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「無料」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
塩だけでやばい。(2020/11/29)

石野純也のMobile Eye:
ドコモがショップでアプリ設定を“有料サポート”する狙い 業界に与える影響は?
NTTドコモは、12月1日に全国のドコモショップで「アプリ設定サポート」の提供を開始する。対象となる8つのアプリのインストールや初期設定、アカウントの引継ぎを手助けするサービスで、料金は1アプリあたり1650円(税込み)。これまでのキャリアショップは、販売やサポートの拠点になっていた一方で、後者に関しては、事実上、無料でユーザーに提供されていた。(2020/11/28)

「クリーニング 面倒」のツイートで、宅配クリーニングの代金・送料が無料! 「クリーニングモンスター」が「過去ツイート割」を実施
自分の過去ツイートを探してみよう!(2020/11/27)

トーンモバイル、自撮り被害を防ぐスマホ「TONE e20」を無料配布
ドリーム・トレイン・インターネットが、MVNOサービス「トーンモバイル」で提供しているスマートフォン「TONE e20」を無料で配布する。期間は2020年11月27日から2021年1月31日まで。TONE e20は、カメラで撮影した不適切画像の保存を防ぐ機能を搭載している。(2020/11/27)

楽天モバイル、先着3000人が対象の「AQUOS sense4 plus」「AQUOS R5G」購入者向けキャンペーン
楽天モバイルは、11月25日に「AQUOS sense4 plus」「AQUOS R5G」購入者向けキャンペーンを開始。期間中にエントリーした先着3000人に「楽天マガジン」の1年間無料クーポンと「楽天ポイント」1000ポイントをプレゼントする。(2020/11/25)

au携帯電話や美術作品がズラッと並ぶ リアルの「KDDI MUSEUM」「KDDI ART GALLERY」が来館予約制で12月1日オープン
KDDIが、東京都多摩市の宿泊研修施設「LINK FOREST(リンクフォレスト)」に併設した博物館と美術館を12月1日にリアルオープンする。観覧料は無料だが、事前の来場予約が必要となる。(2020/11/25)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(73):
「知識」と「理屈」でデザインを学ぼう――非デザイナーも知っておきたいデザインの話
人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第73弾は普段デザインとは関係ない仕事をしているけれど、デザインに関する知識を基礎から知りたい、という人のための連載『非デザイナーも知っておきたいデザインの話』4回分を、1冊のPDFとしてまとめました。(2020/11/24)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(82):
私のふんどしで相撲を取らないでください
俺がコツコツ集めて無償で公開したデータを使って商売するなんて、ふてえ野郎だ!(2020/11/24)

「Microsoft Teams」無料版、Webアプリで24時間利用可能に(プレビュー機能として)
MicrosoftのWeb会議サービス「Teams」を、デスクトップのWebブラウザで使えるようになった。また、少なくとも向こう数カ月は1回の会議の時間制限が24時間になった。(2020/11/21)

スマホアプリ版「どうぶつの森」でARモードが使用可能に アップデートで解禁
スマートフォンアプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」(iOS/Android、無料)がアップデートされ、AR(拡張現実)を使用できるようになった。(2020/11/20)

G-Call、月額2280円で20GBのモバイルWi-Fiルーターを提供開始
ジーエーピーは、クラウドSIMを利用したモバイルWi-Fiルーターサービス「20ギガ使い放題WiFi」を販売開始。初月月額料は無料で、2年経過後に月単位の更新となり端末本体は返却不要。(2020/11/20)

ドコモ、1月スタートの動画共有アプリ「MARKERS」終了 「経営資源を集中する」
NTTドコモは、1月に無料提供を始めた動画共有アプリ「MARKERS」のサービスを12月22日に終了する。「現在の事業環境に鑑み、経営資源を集中するため」としている。(2020/11/20)

「クリリンのことかーっ!」は怒り36%、嫌悪21%──声から感情を検出するAI、ユーザーローカルが無償公開
ユーザーローカルが、AIが人間の声を分析し、その中に含まれる感情を7種類に分類するサービスを無償で公開。感情の度合いを数値化したり、グラフ化したりできる。(2020/11/19)

待ってた! 「あつまれ どうぶつの森」セーブデータ引越し可能に
あつ森がセーブデータの引っ越しに対応。無料ソフト「『あつまれ どうぶつの森』島ごと引越しサービス」を使えば、データを引き継げるようになった。(2020/11/19)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
P&Gの「すごいマーケティング」に学ぶ(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「P&Gのマーケティング」です。(2020/11/20)

goo Simsellerが「30日間トライアルキャンペーン」を開催 「OPPO A73」や「iPhone」などをSIM付きで実質無料で試せる
NTTレゾナントが、goo Simsellerが販売する端末と「OCN モバイル ONE」のトライアルキャンペーンを実施する。申し込みに事務手数料と1カ月分の月額基本料金のキャッシュバックと、端末の30日間返品保証を組み合わせることで実質30日間サービスを試せる格好だ。(2020/11/18)

小中高校生を対象に「プログラミングの概念に対する理解度」を評価:
2021年5月まで無料で受験できる「プログラミング能力検定」 サイバーエージェントが運営開始
サイバーエージェントとスプリックスが設立したプログラミング総合研究所は、小学生から高校生までを対象とした「プログラミング能力検定」の運営を開始する。プログラミングの概念に対する理解度を6段階の試験で体系的に評価する。(2020/11/18)

簡単に試せるAI・機械学習:
画像認識の機械学習を、無料で誰でも簡単に作れる「Microsoft Lobe」
画像分類を行う機械学習モデルを「無料」で作成できるLobe。その機能と特徴を作業手順の流れで一通り解説。知識ゼロでもGUI操作で簡単に機械学習できるLobeを体感してみよう。(2020/11/18)

Computer Weekly日本語版
ランサムウェアの身代金支払いを支援すると罰金
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2020/11/18)

無償3D CAD「FreeCAD」を使ってみよう(7):
FreeCADのレンダリング関連ワークベンチはまだまだ発展途上!?
オープンソースの3D CAD「FreeCAD」をご存じだろうか。無償でありながら、3Dモデリング、メッシュデザイン、製図(ドラフト)、有限要素法解析(FEM)、レイトレーシング、ロボティクス機能など、標準機能がとにかく充実している。本連載では「FreeCAD 0.18」を用いて各機能の実際の操作や使用感を紹介していく。連載第7回では、レンダリング関連のワークベンチである「レイトレーシング」の使用感をレポートしたい。(2020/11/18)

PS5難民に朗報(?) PS5を購入した気分が体験できるゲーム「PS5 Simulator」が無料公開
通販で届いた箱の開封から楽しめ(苦しめ)ます。(2020/11/17)

CA、「プログラミング能力検定」を開始 21年5月まで受検料を無料に
サイバーエージェント(CA)などが12月からプログラミングの基礎知識を測る「プログラミング能力検定」の運営を始めると発表した。2021年5月までは受検料無料。(2020/11/16)

Google、教育向けVRツアーアプリ「Expeditions」を終了し、「Arts & Culture」に統合
Googleが2016年から提供している教育向けバーチャルツアーアプリ「Expeditions」の提供を来年6月30日に終了する。ほとんどのコンテンツは文化遺産コンテンツサービス「Google Arts & Culture」に移行され、無料で閲覧できるようになる見込みだ。(2020/11/16)

石野純也のMobile Eye:
「エリア拡大」「ZERO宣言」でユーザー増も、課題山積の楽天モバイル 有料化までに解消できるか
楽天モバイルの申し込み件数が160万を突破し、徐々にユーザー数が拡大している。自社回線エリアの拡大と各種手数料を無料化した「ZERO宣言」がじわじわと効いている印象だ。エリアについても前倒しで進めているが、不安がゼロになったわけではない。(2020/11/14)

伝染病で人類を滅ぼすゲーム「PLAGUE INC.」に「伝染病から世界を救う」新モード登場 新型コロナ収束まで無料提供
「PLAGUE INC.」のプレイヤーは期間中、無料で遊べます。(2020/11/13)

「macOS Big Sur」の製品版登場 対応機種なら無料でダウンロード可能
AppleのMac向け最新OSが製品版となった。2013年以降に発表されたMacであれば、おおむね全ての機種で利用できる。(2020/11/13)

Googleフォトに「月250円」払う? Amazonフォトにする? それとも……
「Googleフォト」の無料・無制限画像バックアップサービスが来年5月に終了へ。ユーザーは、今後もサービスを使い続けるか別サービスに移行するかなどを、SNSで話し合っている。(2020/11/12)

Google フォトの容量無制限無料バックアップが終了へ 2021年6月から15GB以降は有償に
Googleが2021年5月末で、「Google フォト」の容量無制限での無料バックアップを終了する。2021年6月1日以降、高画質でバックアップする際も、Google アカウントの保存容量使用するようになる。つまり15GBまでは無料だが、15GB以降は「Google One」で追加のストレージを購入する必要がある。(2020/11/12)

Googleフォトの無料・無制限ストレージが2021年5月末で終了 Googleドライブと保存容量を共有
以降はGoogleドライブの容量(無料で15GB)にカウントされます。(2020/11/12)

Googleフォトの容量無制限無料バックアップ、2021年5月末で終了
Googleが2015年から提供してきた「Googleフォト」での容量無制限、無料のバックアップサービスのポリシーが2021年6月1日に変更され、バックアップも15GBの容量にカウントされるようになる。それまでにバックアップしたコンテンツはカウントの対象外だ。(2020/11/12)

「IoT機器を適正に利用するためのICT人材を育成」:
総務省が「無料で受講できるIoTの入門講座」を開講
総務省は、オンライン講座「IoT入門ウェブ講習」を2021年3月24日まで開講する。IoT機器などの電波利用システムを、適正に利用するためのICT人材を育成することが目的。無線通信の方式の違いによる特徴や関連する法制度などを解説する。(2020/11/12)

ピクシブ主催の「バーチャル同人誌即売会」 1万人以上が同時に参加可能 21年1月に
ピクシブが、VR空間上で同人誌即売会「NEOKET」を開催すると発表。サークルの出展費用・来場料は無料で、法人以外の参加を受け付ける。2021年1月30日に実施する。(2020/11/11)

ポケトークが翻訳エンジンに「DeepL翻訳」採用、「英語(ゆっくり)」も追加
ソースネクストは、11月11日からAI通訳機「POCKETALK W」「POCKETALK S」「POCKETALK S Plus」を無償アップデート。対応言語の拡大や翻訳エンジンの一部へ「DeepL翻訳」を採用した。連続待受時間が伸びるよう改善。(2020/11/10)

Blackmagic Design、高機能ビデオ編集ソフト「DaVinci Resolve 17」発表 今なら専用キーボード付き 無料版もあり
ソフトを買えば編集用キーボードが付いてくる。(2020/11/10)

TechTargetジャパンクイズ
「クラウドセキュリティ」の基礎知識を確かめる7問クイズ
「クラウドセキュリティ」の基礎知識を確認できるクイズを掲載したブックレットを公開しました。TechTargetジャパン会員であれば無料でダウンロードできます。(2020/11/10)

デル、テレワーク向けセットパッケージ購入でMicrosoft Teams/OneDriveが1年使えるキャンペーンを開始
デル・テクノロジーズは、同社が提供するテレワーク向けPCセットパッケージに日本マイクロソフト提供の「リモートワーク スターター プラン」を無償バンドルするキャンペーンを開始した。(2020/11/9)

楽天ポイントカードとマクドナルドが「ポテトの日」コラボ、11倍のポイントや無料クーポンが当たる
11月11日〜12月1日に「マクドナルド×楽天ポイントカード 11/11はポテトの日!コラボキャンペーン」が開催。11人中1人に通常の11倍の「楽天ポイント」が当たる他、エントリーでもれなく「マックフライポテト(S)」の無料クーポンを進呈する。(2020/11/9)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
星野リゾートに学ぶ「Go To トラベル」後の顧客体験(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「Go To トラベル」と旅行業界のマーケティングです。(2020/11/9)

電子ブックレット(BUILT):
300カ所以上の杭芯墨の確認を5〜6時間で完了する奥村組のBIM測量
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回紹介するのは、トプコンソキアポジショニングジャパンとオートデスクが共催したイベント「墨出し・杭打ちBIM&クラウド連携セミナー」で、奥村組が杭芯などの位置をBIMモデルで確認する「BIM測量」を説明した講演を紹介します。(2020/11/10)

日本MS、「リモートワーク診断」を提供 組織の課題を無料でチェック
日本マイクロソフトが、質問に答えると組織のリモートワーク体制の現状と課題を無料でチェックできるWebサイト「リモートワーク診断」の提供を始めた。(2020/11/5)

「お試し」や「一時利用」を想定 ドコモがデバイスレンタルサービス「kikito」を2021年3月にスタート 無料体験キャンペーンも
NTTドコモが、2021年3月からデバイスレンタルサービスを開始する。スマートフォンと組み合わせて使うと便利なデバイスを中心に貸し出す。借りているデバイスの買い取りにも対応するという。(2020/11/5)

組織の“リモートワーク度”を測定 MSがオンライン診断ツールを無料公開
日本マイクロソフトは、32の設問に答えるだけで、リモートワークの現状を把握できるオンラインツール「リモートワーク診断」の無料提供を開始した。リモートワークの導入や実施に関する課題や阻害要因を整理できる。診断結果では、解決に向けたアドバイスや最適なリモートワークの提案なども行う。(2020/11/5)

スマホで遺言を作成できるアプリ「Husime.com」登場 AIで音声入力に対応
スマートフォンやタブレット端末から音声入力で遺言を作成できるアプリ「Husime.com」(iOS/Android、無料)が登場。入力データはブロックチェーンで管理する。(2020/11/4)

楽天モバイル、MNP転出手数料0円に 本人確認にAIによるeKYC導入
楽天モバイルが携帯電話の契約やMNP転出の手数料の無料化を発表した。本人確認にはAIによるeKYCを導入し、回線の即日開通を実現する。(2020/11/4)

楽天モバイル「ZERO宣言」 契約やMNPなど各種手数料を無料に
楽天モバイルは11月4日、契約事務手数料やMNP転出手数料など各種手数料を無料にすると発表した。「ZERO宣言」とうたい、「携帯キャリアの常識をくつがえす取り組み」だとしている。(2020/11/4)

三井住友銀行、コンビニATM手数料値上げ 25日、26日日中は無料に
三井住友銀行は、2021年4月5日からATM手数料を改定する。利用の多い25日、26日はコンビニATM手数料を引き下げて、日中を無料とする。一方で通常日は110円値上げし、平日昼間を220円に、それ以外を330円とする。(2020/11/4)

Computer Weekly日本語版
百万超の量子ビットプロセッサ実現のロードマップ
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2020/11/4)

漫画「ナニワ金融道」シリーズが全巻無料! 11月30日まで「スキマ」で公開中
金が金を生む金融業界の恐い話。(2020/11/3)

パブリックコメントを募集:
総務省が「MNPガイドライン」の改定案を公開 転出手数料の原則無料化や引き留め禁止を盛り込む
総務省が「アクション・プラン」で盛り込んでいた、MNP(携帯電話・PHS番号ポータビリティ)制度のガイドライン改定に動き始めた。11月3日から、改定案に対するパブリックコメントを受け付ける。(2020/11/2)

マネックス、取引金額50万円以下は実質無料のキャンペーン
マネックス証券は11月2日から、1日の株式取引金額が50万円以内の場合に手数料を実質無料とするキャンペーンを実施する。手数料体系を11月2日に変更し、1日の取引金額が100万円以下の場合、手数料を500円に引き下げた。今回、50万円以下の場合、毎日500円をキャッシュバックする。(2020/11/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。