ニュース
» 2005年05月11日 02時24分 公開

ワンタイムパスワードに対応した「カチャットサーバー」

[ITmedia]

 いいじゃんネットとNECソフトは5月11日、「カチャットサーバー for RSA SecurID」を共同開発したことを発表した。NECソフトはいいじゃんネットと5月末に販売代理店契約を締結し、同製品の販売を開始する予定だ。

 「カチャットサーバー for RSA SecurID」は、携帯電話による社内メールの安全な使用を実現する、いいじゃんネットの「カチャットサーバー」のユーザ認証に、RSAセキュリティのワンタイムパスワード生成器「RSA SecurID」を組み合わせた製品。「RSA SecurID」による認証を組み合わせたことで、従来の固定パスワードによる認証と比較して、より強固なセキュリティが実現されているという。

 NECソフトは、5月12〜13日に東京プリンスホテルパークタワーで開催される「RSA Conference 2005」に、「カチャットサーバー for RSA SecurID」を出展する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -