ニュース
» 2005年06月21日 14時07分 公開

サムソン、最新型携帯電話にCSRのBlueCore を採用

[ITmedia]

 CSR plcは6月20日、サムソンが最新モデルのBluetooth搭載GSM携帯電話機「SGH-E720」に、CSRのBlueCoreシリコンを採用したと発表した。

 「SGH-E720」は、BlueCoreを採用した「SGH-D500」の後継機種。1.1メガピクセルのカメラとMPEG4動画記録機能を搭載し、約90MBのメモリを内蔵。画像、Javaゲーム、動画、MP3およびAAC形式の音楽ファイル、音声録音データを記録できる。

 CSRのBlueCoreが提供するBluetoothテクノロジーにより、音楽、写真、着メロを他のBluetooth対応デバイスに転送するなどが可能で、Bluetooth対応プリンタに写真を直接印刷するオプションも提供される。

 「SGH-E720」にはBlueCore Host Softwareも採用されており、Bluetoothの低消費電力モードが搭載されているため、デバイス全体の低消費電力化に役立つという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -