ニュース
» 2005年07月11日 23時56分 公開

FUSION IP-Phone対応モバイルIP電話端末開発用ソフトウェアモジュールを提供

[ITmedia]

 フュージョン・コミュニケーションズは7月11日、インテルおよびマイクロソフトの協力を受け、FUSION IP-Phone対応のモバイルIP電話端末開発用ソフトウェアモジュールを開発し、端末ベンダー各社へ提供すると発表した。

 同ソフトウェアモジュールにより、FUSION IP-PhoneおよびFUSION IP-Centrexに対応したモバイルIP電話端末を、低価格かつ容易に開発可能になる。PHS等の移動体接続ドライバが搭載されており、デュアルモードのモバイルIP電話端末を開発することもできる。

 また携帯電話やPDA向けインテルPXA27xプロセッサ、およびマイクロソフトのWindows Mobile software、Windows CEをプラットフォームとして採用しているため、音声通信だけでなく、高機能なマルチメディア端末の開発が可能だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -