ニュース
» 2005年10月28日 16時14分 公開

ドコモ、中間決算を発表〜純利益は3853億円

NTTドコモは10月28日、2006年3月期の中間決算を発表した。当期純利益は3853億円で、増益を達成した。

[杉浦正武,ITmedia]

 NTTドコモは10月28日、2006年3月期の中間決算を発表した。当期純利益として前年同期比14.9%増の3853億円を計上するなど、増益を達成した。

2006年3月期中間 2005年3月期中間 増減
営業収益 2兆3735億円 2兆4520億円 ▲3.2%
営業利益 5584億円 5454億円 2.4%
税引前利益 6331億円 5452億円 16.1%
中間純利益 3853億円 3352億円 14.9%

 営業収益こそ減少したものの、営業利益は前年同期比で129億円増を達成。「解約率は過去最低を記録した第1四半期の水準を引き続き維持しており、ARPU(Average Revenue per User)も当初の想定を上回るなど、足元の状況は順調」(NTTドコモ)という。

 通期の営業利益は、当初計画比200億円増の8300億円に上方修正した。併せて、さらなる競争力の強化に向け通期の設備投資を230億円増の8710億円に見直した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -