ニュース
» 2006年02月08日 23時02分 公開

マイクロン、携帯向けに200万画素の撮像素子を発表

[ITmedia]

 Micron Technologyは2月6日、カメラ付き携帯電話用2メガピクセル・イメージセンサーの新製品を発表した。

 今回発表された「MT9D112」は、同社の他のイメージセンサー製品と同様、独自の「DigitalClarity」技術が搭載されており、世界で初めてパラレル・インタフェース並びにMIPIシリアル・インタフェースの双方に対応。2.2ミクロン・ピクセル技術により、センサーの大きさが1/4インチに縮小され、また完全統合型のシステム・オン・チップセンサーで、画像のティアリングを無くすグローバルリセット、画像表示を向上させるピクセル・ビンニングなどの機能を有している。

 一般顧客向けサンプル出荷は4月に開始され、量産は8月より行われる予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -