ニュース
» 2006年04月28日 23時54分 公開

ソフィア・クレイドル、携帯Javaアプリ圧縮ツールの新バージョンを出荷

[ITmedia]

 ソフィア・クレイドルは4月28日より、携帯Javaアプリ圧縮ツール「SophiaCompress (Java) 4.1」の出荷を開始する。

 「ProGuard」などのオブファスケータや、「KZIP」などのZIP圧縮ツールとの併用が可能になり、以前のバージョンと比較して、圧縮率が平均10パーセント、最大18パーセント向上した。また同バージョンでは、GUIがより使いやすく改善されているという。

 「SophiaCompress (Java) 4.1」の価格は1ライセンス30万円(税抜き)。なお同社サイトでは4月28日より、同バージョンの無償トライアル版の申込み受付を開始する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -