ニュース
» 2006年07月14日 01時31分 公開

「Intellisync Mobile Suite」のVアプリクライアント

携帯やPDAから社内システムにアクセスできるソリューション「Intellisync Mobile Suite」に、ボーダフォン端末向けの最新クライアントが登場。サーバと同期してオフラインでもデータを扱えるようになった。

[吉岡綾乃,ITmedia]

 インテリシンクは7月12日、「Intellisync Mobile Suite」(6月5日の記事参照)のボーダフォン端末用のVアプリクライアント「Intellisync Mobile Suite J2MEクライアント」の出荷を開始した。

 Intellisync Mobile Suiteは、携帯電話やPDAから社内システムにアクセスできるモバイル向けソリューション。各キャリアの携帯電話やPHSに対応しているが、機種によって利用できる機能が異なる。

 これまでVアプリ向けクライアントを使ってグループウェアのスケジューラや電話帳にアクセスする場合は、Webブラウザベースを使ったオンラインでのアクセスしかできなかった。しかし新しいJ2MEクライアントを使うことにより、オンラインアクセスだけでなく、サーバー上のデータと端末のデータを同期し、オフラインでもデータを活用できるようになる。また、盗難紛失の際にパスワードによる保護や端末データ消去方法を選択できるなど、強固なセキュリティを実現できる。

 「Intellisync Mobile Suite J2MEクライアント」は既存ユーザーには無償で提供される。新規ユーザーは、1ライセンスあたり1万2600円で利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -