速報
» 2006年08月04日 22時44分 公開

ゼロ・サム、米国のMVNO向け組み込みソフトを開発

[ITmedia]
Photo AMP’d Mobile向け3G端末

 ゼロ・サムは、米AMP' D Mobile向け端末の組み込みソフト開発に協力していると発表した。AMP' d Mobileは、Verizon Wirelessの3Gネットワーク利用し、若年層や若いビジネスマン、新しもの好きの層を対象にMVNOを展開するモバイルエンターテインメント企業。

 MVNOは、携帯電話などの無線通信インフラを、他社から借り受けてサービスを提供している事業者。ゼロ・サムは、若者をターゲットにしたAMP' d Mobileに対し、カスタマイズした携帯電話向け組み込みソフトウェアの開発に協力しているという。

 同社では今後、MVNOをサポートするMVNE(Mobile Virtual Network Enabler)として、新規参入を目指す事業者に対し、MVNO向け携帯電話用ソフトウェア開発を強化し、独自の携帯電話を企画・開発していく予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -