速報
» 2006年09月26日 21時28分 公開

TDK、地デジ対応の携帯電話向けノイズ対策部品を量産開始

[ITmedia]
photo 「MEA1608PEシリーズ」

 TDKは9月26日、積層チップEMIフィルタアレイ「MEA1608PEシリーズ」の開発と、10月から量産を開始することを発表した。

 MEA1608PEシリーズは、地上デジタルTV放送対応の携帯端末機器向けの小型ノイズ対策部品。従来の1セグ対応ノイズフィルタアレイ「MEA2010PEシリーズ」と同等の性能を持ち、サイズは1.6×0.8×0.5ミリと小型化した。同様のチップとしては、「9月26日現在で業界最小最軽量の製品」(同社)だという。

 470MHzから2GHzまでのノイズ対策が可能で、同帯域で30dB以上の減衰特性を実現する。用途に応じてさまざまなノイズ対策が行えるよう、ラインアップに4品種を用意した。サンプル価格は各製品とも1個30円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -