速報
» 2006年11月06日 23時54分 公開

沖電気、IP電話システムを「N902iL」に対応

[ITmedia]

 沖電気工業は11月6日、大規模から中小規模オフィス向けに提供しているIP電話システムを、NTTドコモより発売予定のFOMA/無線LANデュアル端末「N902iL」を対応させると発表した。

 同社は、ドコモが2004年に提供開始したFOMA/無線LANデュアル端末「N900iL」に、大規模オフィス向けのIPテレフォニーサーバ「IP CONVERGENCE Server SS9100」で対応。また、中小規模オフィス向けのIP電話システム「IPstage EX300」にも対応してきた。

 N902iLに関しては、ドコモと共同で試験端末による接続検証を行っており、「SS9100」「EX300」に加えて、10月12日発表の中小規模オフィス向けIP&モバイルビジネスホン「IPstage MX/SX」にも対応するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -