デジタル変革とビジネスの未来
ニュース
» 2017年06月08日 07時00分 UPDATE

指示体系や採用を変革:デジタルビジネスの時代に必要な人材マネジメントとは? (3/3)

[濱口翔太郎,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

「AIが人の仕事を奪う」未来に、なぜ人材マネジメントが必要なのか

 現在、一部の識者の間では、「テクノロジーの発展によって、人間の仕事がなくなる」「AIが人間の仕事を奪う」などの議論が存在する(関連記事)。多くの仕事をAIが担う時代が来る可能性があるにもかかわらず、なぜ「人材」のマネジメントが今後も重要なのだろうか。

 土田氏は、「ビジネスとは単純なものではなく、仕事の一部をAIやロボットに置き換えることはできるが、全てを任せることは不可能。ただ、AIやロボットなども新たな“労働力”として考え、正しく理解すべきだ」と話す。

 「人間は今後、AIやロボットを制御・メンテナンスし、うまく業務に組み込んで生産性を上げるためのマネジメント能力が求められるようになる。また、企業はこうした能力を持つ人材の育成も重要になってくる」と予測する。

 「人間にしかできないことは必ずあるため、人材マネジメントは重要であり続ける。企業は今後も、HRの発展に向けた取り組みを積極的に進めてほしい」(土田氏)

photo デロイトが考える「“Future of Work”(労働の未来)」(=デロイトの調査結果より抜粋)
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ