連載
» 2018年02月26日 07時23分 公開

来週話題になるハナシ:イケアはアマゾンに勝つことができるのか (5/5)

[藤井薫,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       

ネット通販でどのようなアイデアが出てくるのか

 とはいえ、イケアの場合、売り上げのほとんどは実店舗で成り立っているのが現状だ。オンラインでの売り上げは伸びているものの、売上高の約90%を実店舗が占めている。

 その理由は、イケアの店舗を訪れてみると分かる。店内は「スウェーデン」らしさをこれでもかとアピールして、外国にいるような世界観を醸し出している。さらに、曲がりくねった巨大モデルルームは、テーマパークのようなエンターテインメント性も兼ね備えている。顧客はモノを買うだけではなく、イケアの世界観を楽しみに店舗を訪れているのである。

 そして、イケアの店舗内のカフェテリアでは、お腹が空かないようにと朝食からディナーまで食事が楽しめたり、子どもも退屈しないようにプレイエリアが用意されていたり、買い物をするのに快適な環境が整っている。

 こうした体験が利用者にササっているイケアが、ネット通販で世界を制するには、どこまで同じように気持ちよく「買い物」ができるかにかかっている。

 イケアの実店舗が人々の家具の買い方に革命を起こしたように、今度はネット通販でどのようなアイデアを出してくるのか、非常に興味深い。

来週話題になるハナシ:

 24時間365日、いまも世界のどこかでユニークで刺激的な話題や新しいトレンドが次々と生まれている。だが、大半は情報としてこぼれてしまっている。そんなメインストリームでない情報こそ、ビジネスで使えるネタが詰まっているのではないだろうか。

 そこで、情報感度の高いビジネスパーソンならば、ぜひとも押さえておきたいトレンドや話題をちょっと先取りして紹介したい。プライベートにビジネスに、ちょっとしたインスピレーションのネタとして、役立つハナシを探るコラム。


前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -