ニュース
» 2018年09月03日 17時34分 公開

「Kamikaze」突如リリース:ビットコインの高騰に、エミネムの新アルバムが影響? 一時7300ドルを上回る

8月末から上昇を続けるビットコイン価格は9月2日に7300ドルを上回り、約1カ月ぶりの高水準を記録した。今回の価格上昇について、英仮想通貨メディアのCryptoGlobeは、世界的に有名な米ラッパーのエミネム(EMINEM)が8月31日にリリースした新アルバム「Kamikaze」が影響しているとの説を提唱している。

[中澤彩奈,ITmedia]

 8月末から上昇を続けるビットコイン価格は9月2日に7300ドルを上回り、約1カ月ぶりの高水準を記録した。今回の価格上昇について、英仮想通貨メディアのCryptoGlobeは、世界的に有名な米ラッパーのエミネム(EMINEM)が8月31日にリリースした新アルバム「Kamikaze」が影響しているとの説を提唱している。

photo エミネムの公式Twitterアカウント

 新アルバムに収録されている楽曲「Not Alike」には、「now everybody doing bitcoin(みんながビットコインをやっている)」との歌詞がある。

 同アルバムは事前の告知などを行わずに突然リリースされ、世界各国の音楽シーンで注目されている。そのため、「(影響力のある作品の中で)ビットコインへの言及があったことが、ビットコインや仮想通貨の『普及につながる』と投資家から肯定的に捉えられたようだ」(CryptoGlobe)とみている。

photo ビットコインチャート=CoinDeskより

イーサリアムなども好調

 ビットコインだけではなく、イーサリアムなどの主要仮想通貨も軒並み好調に推移している。仮想通貨市場全体の時価総額は9月に入ってから20%近く上昇し、計2395億ドルに達した。

 CryptoGlobeはプラス材料として、中国の世界最大手マイニング企業Bitmain傘下のBTC.comが、8月30日にイーサリアムのマイニングプールを開設すると発表したことを挙げている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間