ニュース
» 2018年10月23日 15時16分 公開

競争力ある報酬制度:コンサル業界の年収ランキング、2位はデロイトトーマツ 1位は……

コンサルティング業界の中で平均年収が最も高い企業は?転職サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイが調査した結果、2位はデロイトトーマツコンサルティングで844万円だった。1位は……

[中澤彩奈,ITmedia]

 コンサルティング業界の中で平均年収が最も高い企業は? 転職サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイが調査した結果、1位はアクセンチュアで850万円だった。コンサルタント職の初年度年俸は430万円(2017年度実績)。業績賞与やパフォーマンス報酬、シェアオプション付与などの制度も充実させ、「市場競争力のある報酬制度」だという。

 社員からは「給与はとても良い。評価制度もしっかりしている。チーム内外のプロジェクトのマネージャー以上のメンバーなどと評価に取り組み、ディスカッションできるので納得感がある」といった声が寄せられた。

photo アクセンチュアの公式Webサイト

 2位はデロイトトーマツコンサルティング(844万円)。大卒初年度の基準年額は475万円。「カフェテリアプランや退職金制度が整備されている。入社までに簿記2級とTOEIC900点の取得が求められるが、会社が予備校の費用などを負担してくれる」「評価制度もしっかりしていて、運用もきちんされている」など、福利厚生や人事制度などに対する評価が集まった。

 3位はプライスウォーターハウスクーパース(807万円)。新卒コンサルタント職の標準年収額は540万円(17年度実績)。年1回の業績賞与について「5段階(1〜5)で評価される。評価『4』で標準賞与額の約2倍、『5』で約3倍の額が支給される」という。

photo コンサルティング業界の平均年収ランキング(=グローバルウェイ調べ)

 4位は野村総合研究所(804万円)。入社1〜2年目は総合職として働き、その後専門職にステップアップすると裁量労働制が適用される。「若いうちは年功序列で昇給。30代中盤で年収1000万円に到達する人がほとんどだ」「日系同業種では最高水準の年収。30代以降は年収に数百万円の差がつく。階級が上がるにつれ、賞与の年収に占める比率が高くなる」などの声が挙がった。

 5位は日本アイ・ビー・エム(753万円)。大卒の初年度年収は480万3000円(17年度実績)。「営業職は目標達成率によってインセンティブが支給される。職種に関係なくランクに応じて給与の支給額が決定する」という声があった。

 調査は14年4月1日〜18年3月31日にかけて「キャリコネ」に正社員として登録しているユーザーから、給与明細に関する投稿が20件以上寄せられた企業のデータを対象に実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -