ニュース
» 2018年10月31日 16時34分 公開

スポーツクーペ:レクサス「RC」マイナーチェンジ スポーティーかつエレガントなデザインに (1/3)

レクサス」のクーペ「RC」がマイナーチェンジ。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は10月31日、高級車ブランド「レクサス」のクーペ「RC」をマイナーチェンジし、発売した。価格(税込)は556万円〜707万円。

photo レクサスのクーペ「RC」

 2014年に発売したFR(後輪駆動)のスポーツクーペ。マイナーチェンジでは、フラッグシップクーペ「LC」のデザインと走りを受け継ぎ、スポーティーかつエレガントなエクステリアデザインに刷新。インテリアは、インストゥルメントパネルにLCと同デザインのアナログクロックを採用するなど、質感を高めた。

 サスペンションなど狩猟部品の改良や2リッターターボエンジンの特性、ステアリングフィールまで作り込み、操縦安定性の高さと快適な乗り心地を実現しているという。ボディーサイズは4700(全長)×1840(全幅)×1395(全高)ミリ(ホイールベース2730ミリ)。

 3.5リッターV6エンジン(318PS、380Nm)の「RC350」と、2.5リッター直列4気筒エンジンによるハイブリッドシステムを採用する「RC300h」、2リッター直列4気筒エンジン(245PS、350Nm)の「RC300」を設定する。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -