調査リポート
» 2018年11月12日 15時57分 公開

4分の1が「将来結婚したくない」:17〜19歳で恋人がいない人は79.3% 「今後も欲しくない」人の割合は……?

日本財団が未婚の17〜19歳男女800人を対象とした、恋愛と結婚に関する調査結果を発表。現在恋人がいない人は79.3%で、異性と交際した経験がない人が44.5%いることが分かった。

[ITmedia]

 公益・福祉事業を手掛ける公益財団法人 日本財団は11月12日、未婚の17〜19歳男女800人を対象とした、恋愛と結婚に関する調査結果を発表した。現在恋人がいない人は79.3%で、異性と交際した経験がない人が44.5%いることが分かった。恋人がいない人のうち「今後も必要ない」と考える人は35.2%だった。

 恋人がいらない理由は「恋愛よりも趣味を優先したい」(39.5%)、「一人でいるのが好き」(38.1%)、「恋愛は面倒だと感じる」(34.5%)、「恋愛に興味がない」(24.7%)、「仕事や勉強を優先したい」(24.2%)、「友人と過ごす時間を大切にしたい」(16.6%)などが出た。

 恋人はいないが、いつか欲しいという人は64.8%。「恋人との思い出をたくさん作りたい」(50.6%)、「一人でいるのは寂しい」(39.9%)、「性的欲求を満たしたい」(21.4%)などの意見が出た。

 「兄弟姉妹・友人に恋人がいるのを見て、自分も欲しいと思った」(17.8%)、「恋人がいないと恥ずかしい年ごろだから」(14.8%)など、周囲の影響や世間体を理由に挙げる人もいた。

photo 恋人がほしい理由・ほしくない理由(=日本財団調べ)

 過去に交際経験がある人(55.4%)の出会いのきっかけは、「学校」(64.9%)、「SNS」(10.8%)、「部活」(7.4%)、「友人・知人の紹介」(3.4%)などだった。

4分の1が「将来結婚したくない」

 将来結婚をしたくないという人は25.1%。「生まれた環境が違う人と暮らして分かち合うなんて疲れる」「必要性を感じない」「生活がうまくいかなくなると思うし、自分の生活リズムを崩したくない」といった声が出た。

 結婚願望がある人は74.9%で、「幸せな家庭を作りたい」「両親が孫を望んでいる」「好きな人と一緒にいたい」「孤独死したくない」などの意見が集まった。

 結婚願望がある人に「将来の結婚相手をどこで探したいか」を聞いたところ、「職場」(42.2%)、「友人・知人の紹介」(40.7%)、「同窓会や集まりへの参加」(37.4%)、「異性・同姓の交流の場になっている飲食店に通う」(15.0%)などが挙がった。

photo 結婚したい理由、したくない理由(=日本財団調べ)

 欲しい子どもの数は「2人」(52.8%)、「0人」(21.4%)、「3人」(13.5%)、「1人」(9.9%)、「4人以上」(2.5%)という結果だった。

 調査は2018年10月16日〜19日にかけてインターネット上で実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間