金融ビジネス最前線〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2019年03月04日 12時20分 公開

それでもビットコインは強い?:ビットコイン、一気に1000ドルまで下落する可能性も 過去の値動きと類似

ビットコイン価格は1000ドルまで下落するのか?今年に入り、ビットコインは3200〜4000ドルの比較的狭いレンジの中で推移している。4200ドルに設定されている上値抵抗線も当然突破できないままだ。

[中澤彩奈,ITmedia]

 ビットコイン価格は1000ドルまで下落するのか? 今年に入り、ビットコインは3200〜4000ドルの比較的狭いレンジの中で推移している。4200ドルに設定されている上値抵抗線も当然突破できないままだ。CCNが報じた。

photo ビットコインチャート(=CCNより)

 膠着状態が続く一方で、ビットコイン価格は今後さらに下落する可能性もあるという。2018年9〜11月にかけての価格推移を見てみると、6100〜6700ドルの間で横ばい推移が続いており、現在と似たような値動きをしていた。

 しかしその後、価格は急落。6000ドル台から3000ドル台へと、一気に半値になった。仮想通貨アナリストによると、ビットコインがこのまま勢いを取り戻せなかった場合、昨年と同様に下落局面に突入し、1000ドル台にまで低下することも考えられるというのだ。

 さらに、現在の膠着状態が長引くほど、昨年と同様のビットコイン価格の大幅下落につながる可能性が高まるのではないかと指摘するアナリストもいる。

photo ビットコイン価格の分析チャート(=Financial Survivalismの公式Twitterアカウントより)

 だが、それでもビットコインには再起する底力があると信じる人も少なくない。ニューヨーク証券取引所(NYSE)のジェフ・スプレッチャー会長もそのうちの1人で、こう発言している。

 「長引くビットコインの弱気相場に加え、ビットコインより優れているとされる数千の新たな仮想通貨が誕生してきた事実があるにもかかわらず、ビットコインは何度もその“生き残る道”を見つけ、人々の関心を引き付けてきた。今後もBakkt(NYSEの親会社である米インターコンチネンタル取引所が運営する仮想通貨取引所)を通して、ビットコインに関わるインフラを整えていく」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -