調査リポート
» 2019年04月08日 08時12分 公開

恵まれた環境:仕事のストレス度が低い都道府県ランキング、1位は?

ストレスをあまり感じていないのは、どこで働いている人たちなのか。「キャリコネ」のユーザーによる「仕事のストレス度評価」(5点満点)の平均をランキング化したところ……。

[ITmedia]

 ストレスをあまり感じていないのは、どこで働いている人たちなのか。企業に関するクチコミ情報を提供しているWebサイト「キャリコネ」ユーザーによる「仕事のストレス度評価」(5点満点)の平均をランキング化したところ、1位は「沖縄県」であることが分かった(調査期間:2016年4月1日〜18年3月31日)。

 「沖縄県」で働いている40代前半の男性(DTPオペレーター)からは「未経験でも入社が可能な点が一番の特徴だと思います。OJT研修がしっかりしており、先輩スタッフが丁寧に教えてくれます。一からデザインを学んでいきたい人には、とてもいい環境だと思います」といった声があった。

仕事のストレス度が低いランキングで、沖縄県がトップ

 2位は「高知県」。20代後半の女性(経理)からは「出産、育児休暇はきちんと取れるようになっている。社風は女性が強し、という感じで(高知県民の特性かもしれないが)基本的に働く女性に優しい環境だと思う。成績優秀者にも子育てママが多く、主婦だからこその目線で営業をうまくかけている人が多い」といった意見があった。

 3位は「徳島県」。30代後半の男性(法人営業)は「本社所在地が徳島県なので、基本給自体は低いほうなのだと思う。ただ、業績はとても良いので、例年ボーナスはかなり良い。結果的には、同業種、同職種、同年代と比較すれば、良いほうだと思われる」と述べた。

仕事のストレス度が低い都道府県ランキング(出典:キャリコネ)

 上位の結果について、キャリコネは「ランキング上位の沖縄県や四国では近年、税制優遇やICTインフラ環境整備に力を入れ、県外からのIT企業の誘致に成功していることにも注目したいところです。IT業界ではテレワークを容認する企業も多いため、温暖な地域でストレスフリーに働きたいと希望する人にとって、沖縄県や四国は恵まれた環境であるといえるのではないでしょうか」とコメントしている。

 4位は「東京都」、次いで「鹿児島県」「愛媛県」「富山県」「千葉県」だった。ちなみに、ワーストランキングを見ると、47位は「奈良県」。以下「和歌山県」「島根県」「鳥取県」という結果に。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -